ベリシリコンのHantro ビデオIPとZSP IPが信驊科技のCupola360 イメージプロセッサーSoCに採用される

ベリシリコンのHantro VC8000E H.265/H.264デュアルフォーマット・ビデオエンコーダー IPとZSPNano DSP IPがCupola360 SoCに採用され、一発完動のファースト・シリコンが生産へ

上海--()--(ビジネスワイヤ) -- ベリシリコンは本日、非常に革新的なファブレスIC設計企業の信驊科技股份有限公司(ASPEED Technology Inc.)(TW:5274) が、同社のCupola360システムオンチップ(SoC)用として、ベリシリコンのHantro VC8000EビデオエンコーダーとZSPNano DSPを選定したと発表しました。Cupola360は複数画像をつなぎ合わせるSoCであり、ビデオ会議、車載カメラ(ドライブレコーダー)、ビデオ監視、消費者向け360度カメラなど、さまざまな用途に適用できます。

VC8000Eはエンコード規格のH.265とH.264をサポートし、低消費電力、高性能、リアルタイム仕様という、消費者向けカメラ機器に必須の要件すべてに対応しています。またZSPNano DSPは非常に電力効率が高く、すべてをプログラムで設定可能な上、成熟したSDKも用意されていることから、信驊科技は顧客のオーディオ/音声ソフトウエアアプリケーションをスムーズに拡張することができます。

信驊科技の林鴻明(クリス・リン)社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ベリシリコンの重要IP機能を搭載することで、複数画像つなぎ合わせ用のSoCである当社Cupola360は高画質のH.265/H.264画像エンコーディングをサポートでき、高画質が求められる消費者向けカメラ、監視カメラ、ビデオ会議など、多様なアプリケーションに難なく適用できます。これでCupola360シリーズはさらに世界で引き合いが増え、注目されるようになると当社は期待しています。」

ベリシリコンの知的財産部門担当エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーの戴偉進(ウェイジン・ダイ)は、次のように述べています。「高解像度のビデオエンコーディングと低消費電力のオーディオ/音声DSPを多くの市場区分の多種多様な消費者向け機器、産業機器、車載機器に適用する動きの高まりが見られます。生産実績のある当社のIP、そして広く普及しているSDKを活用することで、当社の顧客は有力な製品を短期間に市場投入できます。信驊科技のような業界リーダー企業との密接な協業は、当社のオーディオ/ビデオ/音声技術を一層高めるとともに、当社エコシステムの拡張にもつながります。」

ベリシリコンについて

ベリシリコンは、当社の社内半導体IPを活用しながら、プラットフォームベースの総合的なワンストップカスタムシリコンサービスや半導体IPライセンシングサービスを顧客に提供することに傾倒しています。当社独自の「サービスとしてのシリコンプラットフォーム(SiPaaS)」ビジネスモデルの下、包括的IPポートフォリオに依拠しながら、ベリシリコンは概念規定から試験やパッケージに至るまで短期間でシリコン製品を生み出すことができ、高性能でコスト効果の高い半導体代替製品をIDM、ファブレス企業、システムベンダー(OEM/ODM)、インターネット大手などに提供しています。ベリシリコンの事業領域は、消費者向け電子製品、車載電子機器、コンピューターおよび周辺機器、産業用機器、データ処理、モノのインターネット、その他のアプリケーションに及んでいます。

ベリシリコンは多種多様なカスタマイズシリコンソリューションを提供しており、高精細ビデオ、高精細オーディオ/ボイス、車載インフォテインメント、ビデオ監視、IoT接続、データセンターなどを手掛けています。またベリシリコンは5種類の社内プロセッサーIP、すなわちGPU IP、NPU IP、VPU、DSP IP、ISP IPに加え、1400件以上のアナログ/ミックスドシグナルIPとRF IPを持っています。

2001年に設立され中国上海に本社を置くベリシリコンは900人以上の従業員を擁し、中国と米国に5カ所のデザインセンターおよび研究開発センターを持ち、世界10カ所に販売・カスタマーサービス拠点を置いています。

詳細については、www.verisilicon.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

VeriSilicon
Miya Kong
press@verisilicon.com

Contacts

VeriSilicon
Miya Kong
press@verisilicon.com