エンターセクト、顧客基盤拡大と米国における急成長で市場地位を盤石に

米ジョージア州アトランタおよび南アフリカ・ケープタウン--()--(ビジネスワイヤ) -- 金融不正防止のためのトランザクション認証ソリューションで世界をリードするエンターセクトは、売上と顧客数の両分野における堅調な成長を発表しました。米国での継続的拡大と戦略的パートナーシップがその原動力となっています。2022年度にアクセル-KKRから投資を引き出して以来、エンターセクトは南アフリカ以外での事業を急速に加速しており、成約済みの年間経常売上は191%増となっています。また、米国内の顧客数増加率は2023年度だけで220%近くに達しています。

エンターセクトのシャルク・ノルテ最高経営責任者(CEO)は次のように語ります。「世界的にビジネス環境が厳しい中で当社が堅調な成長を遂げたことは、台頭する不正脅威に対処するエンターセクトのイノベーションと専門知識への高いニーズを物語っています。当社はあらゆるデジタル・チャンネルで金融機関に最高レベルのセキュリティを提供しつつ、ユーザーエクスペリエンスにも妥協しないことで定評があり、組織の意思決定者から注目されています。ますます高度化する不正攻撃に対して従来のアプローチは脆弱であることが露見しており、これに代わる堅牢性の高い認証メソッドの導入が急務であるとの認識が広がっています。」

「当社にとって特に喜ばしいのが米国での業績で、破竹の勢いと言ってよいほどの好調さです。米国は今後1年に渡って主な重点地域となる予定で、現在の成長局面の加速化に貢献する、業界で名高い主要パートナーと人材の発掘を既に完了しました。市場は世界中の金融機関で実績がある当社の技術を積極的に導入しています。」

ダトス・インサイツでリスクインサイトの責任者を務めるジュリー・コンロイ氏は次のように説明します。「不正と金融犯罪が世界中の金融機関の脅威となる状況が続いており、こうしたリスクの軽減を支援する革新的なテクノロジー企業の商機はかつてないほど広がっています。エンターセクトの堅調な成長と拡大は、あらゆる規模の金融機関が不正を軽減しつつユーザーエクスペリエンスを確実に最適化できるソリューションを求めていることの端的な表れです。」

2023年度業績ハイライト

市場を先導する不正防止イノベーション
エンターセクトチームは業界の成長曲線を大幅にリードする技術革新を続けています。2023年は新たに3件の特許申請が認められ、既にある60以上の技術特許をさらに増やしました。例えば「Context Aware認証」は異なるチャンネル間で不正を防止する初のソリューションで、発信元チャンネル、トランザクションのコンテキスト、アクティブリスク/サイレントリスクの兆候分析およびオーケストレーション、利用可能な認証メカニズム、顧客が最適な認証プロセスを判断するための選択肢を全てリアルタイムで考慮します。

ノルテCEOは次のように続けます。「多くの銀行では、オンラインバンキング、店舗での商品・サービス提供、コールセンター、デジタル決済、オープンバンキングの各部門で異なるソリューションを採用し、それぞれ固有の認証技術を使用しているため、認証メカニズムのサイロ化に苦戦し続けています。当社ソリューションでは、サイロを全て取り払い、多彩なチャンネルでひとつの共通認証プラットフォームを確立できます。その結果、ユーザーと顧客の体験がが大幅に向上するだけでなく、全データを統合して銀行の意思決定を改善する役にも立ちます。」

新しい戦略的チャンネルと技術パートナーシップ
エンターセクトのチームは市場進出の拡大を改善し、新たな市場機会を創出しながら、あらゆる地域で新規パートナーシップの強化を続けました。これらのパートナーシップが事前統合を支援することで、銀行はエンターセクトの最新認証技術をすばやく簡単に展開できるようになりました。ごく最近では、エンターセクトの生体認証技術をQ2のデジタルバンキング・プラットフォームに統合し、Q2のオンラインとモバイル用バンキング・アプリケーションに生体認証機能を追加しました。

経営幹部層を厚く
エンターセクトでは、米国市場での好成長と商機を支えるために、米国で2023年度にディレクター、バイスプレジデント、経営幹部を新たに10名迎えました。現在、経営陣と本社は米国と南アフリカの両方を拠点とし、地域代表として活動することの重要性と決意を明確に打ち出しています。

新任の経営幹部3名は数十年に渡る指導者経験があり、最高収益責任者にマット・ルース、最高製品責任者にプラドヒープ・サムパス、最高マーケティング責任者にフランク・モレノが任命されました。

  • ルースは、フィフス・サード銀行、カーディナル・コマース、マスターカードなどの企業で20年以上のリーダー経験があります。
  • サムパスは、ID.meやGXSなどの企業で20年以上に渡り新製品の構想を主導し、SaaS、モバイル、APIベースの製品拡大にあたってきました。
  • モレノは、ボトムラインやデータウォッチなどのテクノロジー企業で20年以上に渡り上級マーケティング・リーダーとして活躍しました。

さらなる成長が視野に
ノルテは今後、アカウントを乗っ取る不正行為や承認済みプッシュペイメント詐欺という課題が続くことに備える必要があると業界に警鐘を鳴らしています。モバイルアプリを中心にリアルタイム決済が普及して始めていることで、不正をすばやく効果的に検知するメカニズムの導入ニーズが生まれていると指摘します。

同氏はまた、「将来への展望としては、デジタル環境を先導する力となり、ユーザーがデジタルプラットフォームで安全に取引を実施する方法を変革することに重点を置いています。当社は米国拠点の投資家や主要パートナーの支援を受けながら顧客中心のアプローチを取ることで、今後1年以上に渡って破格の成功を収める態勢にあります。」と話します。

エンターセクトについて
エンターセクトはデジタル金融取引の安全性を確保し、不要な摩擦を取り除きます。金融機関が認証要件を満たし、ユーザーエクスペリエンスを最適化する単一のクロスチャンネル・プラットフォームを提供しています。当社のソリューションは多彩な方法で展開・構成でき、さまざまなチャンネルとデバイスで完全カスタマイズが可能です。米国、欧州、アフリカの主要金融サービス機関との10年を超える提携を通して築き上げた確固たる実績と、特許を取得した複数のセキュリティー・イノベーションを組み合わせ、認証における世界的業界リーダーとしての地位を確立しています。プライベート・エクイティ企業として世界トップクラスのアクセル-KKR(拠点:シリコンバレー)などの支援を受けて、主要地域での活動範囲を拡大し続けています。詳細は、entersekt.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Frank Moreno
Chief Marketing Officer
frank@entersekt.com

Contacts

Frank Moreno
Chief Marketing Officer
frank@entersekt.com