タイゴエナジー、回収エネルギーの累計が75 GWhの大台を超えたと発表

プロジェクト・ソーラーUKなどの設置会社による1万8000件を超える設置で性能改善を実証

米カリフォルニア州キャンベル--()--(ビジネスワイヤ) -- フレックスMLPE(モジュールレベル・パワーエレクトロニクス)における太陽光業界世界的リーダーのタイゴエナジーは本日、業界をリードする当社の最適化ソリューションを利用する世界の太陽光設備で回収されたエネルギーが2009年以降で75 GWhを超えたと発表しました。

回収エネルギーとは、タイゴのオプティマイザーで増加した発電量のことであり、PVシステムにタイゴのオプティマイザーを設置しなかった場合に日陰その他の原因で失われたであろうエネルギーを意味します。オプティマイザーのサプライヤーのうち、顧客に回収エネルギーの価値を明示できるのはタイゴのみです。この機能は英国のプロジェクト・ソーラーなどの設置会社にとって、投資利益を定量化する上で非常に重要です。

プロジェクト・ソーラーUKのスティーブ・ウォレス購買担当取締役は、次のように語っています。「タイゴのソリューションは現在の市場で明らかに最も単純で最善のソリューションです。英国における住宅向け設置会社の大手として、タイゴは当社の事業拡大を支援する一方、当社の顧客に最大の性能を提供し、当社顧客の投資利益を最大限に高めました。モニタリング・ポータルに用意された新しい回収エネルギー機能は、タイゴのオプティマイザーを使用することの正当性を示す上で、とにかく最高の方法です。当社の顧客は正当性を理解でき、それは当社にとって重要です。」

タイゴのモジュールレベルの最適化は大手のPVインバーターのどれとも組み合わせることができ、接続された発電モジュール全体での最適動作点を設定します。そのため設置会社は設置場所を選びやすく、発電システムは発電モジュールが日陰や雲、その他不利な条件に影響される場合にも最大限のエネルギーを回収できます。

タイゴのJD・ディロン最高マーケティング責任者は、次のように語っています。「タイゴのTS4オプティマイザーとモニタリング・ポータルは最大限のエネルギー回収を実現し、独自のレベルでシステムの発電を可視化します。プロジェクト・ソーラーUKや世界中の設置会社は発電設備を設置した自宅所有者に詳細なデータでROIを証明することができ、測定データによれば、設置先の四分の一以上で10%以上のエネルギーを回収していることも分かり、喜ばしい限りです。」

タイゴが提供する柔軟なソリューションは、最適化によりPVシステムの発電量を増加させ、リモート・モニタリングで運転コストを低減し、急速切断機能で安全性を高めています。タイゴが他社と大きく異なるのは、選択肢です。PVの顧客は装置・システムレベルで試験・認定されたソリューションのための適切な機能と適切なインバーターを選ぶことができ、設置された装置の利点が最大限に生かされます。回収エネルギー機能は、設置されたPV設備から顧客が最大のエネルギーを得ることを可能にする最適化の利点を実証しています。

お問い合わせについては、sales@tigoenergy.comにご連絡ください。

タイゴについて

タイゴは、フレックスMLPE(モジュールレベル・パワーエレクトロニクス)の世界的リーダーであり、太陽光発電(PV)システムの発電量を増やし、運用コストを低減させ、安全性を大幅に向上させる革新的ソリューションを有しています。タイゴのTS4プラットフォームは、PVシステムの恩恵を最大限に引き出し、市場で最も拡張性、汎用性、信頼性に優れたMLPEソリューションを顧客に提供します。タイゴは2007年に、世界中で太陽エネルギーの導入を促進するために、シリコンバレーで設立されました。タイゴのシステムは7大陸で稼働しており、高信頼性のクリーンかつ廉価で安全な太陽エネルギーを毎日数ギガワット時生産しています。タイゴの世界的チームは、人々が太陽光の恩恵を受けられるように、地球上で最高のMLPEを作ることに注力しています。www.tigoenergy.comをご覧ください。

プロジェクト・ソーラーUKについて

プロジェクト・ソーラーUKは確立された再生可能エネルギー企業であり、その専門チームは太陽光発電システムの設計と設置に9年以上の経験を持っています。プロジェクト・ソーラーUKは家庭用ソーラーパネルの設置では最も有能で経験豊富な業者のみを使用しています。すべてのプロジェクトにはプロジェクト・マネジャーが「窓口」として選任され、プロジェクト・マネジャーは設置工事の質が当社の高い基準に合致していることを保証し、7~10日以内の設置を目標に固定価格買取制度(FIT)の手続きをします。プロジェクト・マネジャーはサンパワー認定パートナーであることから、自分の資産に太陽光発電システムを設置しようとする誰にとっても望ましい選択肢となります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

John Lerch
408.402.0802 x430
marketing@tigoenergy.com

Contacts

John Lerch
408.402.0802 x430
marketing@tigoenergy.com