アンダーセン・グローバルがコンゴの協力事務所を迎えてアフリカでの基盤を拡大

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、税務・法律事務所のアフリカ・タックス&リーガル・サービシズ(ATLS)との協力契約を通じてコンゴに進出し、アフリカでのプレゼンスをさらに強化します。

ポアントノワールに本拠を置く同事務所は、コンゴを代表する事務所の1つとして国際的に評価されています。オフィスマネジングパートナーのEric Tasi Ndjodoを筆頭に10名の専門家で構成される同事務所のチームは、税務、事業法、会社法、労働法、人事に関する多岐にわたるソリューションをIT、エネルギー、石油・ガスなどの業界に属する企業に提供しています。

Ndjodoは、次のように述べています。「当事務所は、知識とリソースの継続的な拡大を通じて最高水準のクライアント・ソリューションを提供することに注力しています。当事務所のクライアントのニーズが拡大する中、アンダーセン・グローバルの新たな仲間との非独占的な協力関係により世界中のクライアントに総合的かつシームレスなサービスを提供する当事務所の能力が補完されます。」

アンダーセン・グローバル会長でアンダーセン最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツは、次のように述べています。「Ndjodoとそのチームは、コンゴ市場におけるクライアント・サービスの基準を打ち立てています。目的を共有し、クラス最高のソリューションの提供で高い評価を得ている同事務所は、アフリカ地域におけるプラットフォームの強化を継続する当組織に理想的な存在です」

アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家で構成される法的に個別の独立した提携事務所の国際的連合体です。米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2013年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、提携事務所と協力事務所を通して世界の227カ所以上の拠点に6000人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700

Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700