SplunkがSplunk Venturesを設立。1億5,000万ドルを投じて 次世代データ分析を強力に支援

1億ドルのInnovation Fund(イノベーションファンド)と5,000万ドルの Social Impact Fund(社会的インパクトファンド)でData-to-Everythingを推進: SplunkがKavach社への投資を発表

サンフランシスコ--()--Data-to-Everythingプラットフォームを提供するSplunk Inc. (NASDAQ:SPLK) は本日、データを行動に変える次世代データ企業を支援するSplunk Venturesと、そのうちの2つの新ファンドの立ち上げを発表しました。Splunk Venturesは、1億ドルのInnovation Fundと5,000万ドルのSocial Impact Fundを通じて、データの力で世界を変える可能性を秘めたベンチャー企業に投資します。

かつてない規模でイノベーションが進む今日、私たちの生活は大きく変化し、進歩しています。テクノロジーが業界全体を根底から覆し、規模を問わず企業のグローバル化を加速させ、従業員の効率を大幅に向上させています。こうした世界規模の変化の中で、変わらないことが1つあります。それは、とどまるところを知らない加速度的なデータの増大です。Splunk Venturesは、あらゆる課題解決、意思決定、ビジネス戦略にデータを活用するテクノロジーエコシステムの成長を今後さらに促進するであろう企業への投資を目的として設立されました。最終目標は、これらの投資を通じて、お客様、パートナー、サードパーティーの開発者が、新しいユースケースに対応し、データからさらに大きな価値を実現できるようにすることです。

Splunkの社長兼CEOのDoug Merrittは、次のように述べています。「世界中の企業が、意思決定をより迅速かつ的確に行おうとしのぎを削っているだけでなく、データを活用して、コスト効率と時間効率の高いビジネス成果を生み出そうと取り組んでいます。この要求に応え、世界を変え得るデータの可能性を最大限に引き出すため、データと行動の間に立ちはだかる障壁をなくすことのできるテクノロジーに投資することは、Splunkの重要な使命です。Splunk Venturesの立ち上げを大変喜ばしく思います。投資先となる革新的な企業と協力し、データをあらゆることに活用できる未来を築くことを楽しみにしています。」

Splunk VenturesのInnovation Fundは、データをビジネス価値に変えることを目指すスタートアップ企業を投資対象とした、1億ドル規模のファンドです。Splunk Venturesは、投資先企業に対して、資金だけでなく、市場参入のサポート、Splunkテクノロジーへのアクセス、Splunkリーダー陣との交流の場も提供します。

データの影響力を拡大するためにテクノロジーの進化が最も重要であることは確かですが、一方で、データには、あらゆる面で世界をより良く、強固にする力もあるとSplunkは信じています。Splunk VenturesのSocial Impact Fundは、データを社会の利益のために活用する企業を投資対象とした、5,000万ドル規模のファンドです。

「データは世界をより良い方向に導くすばらしい可能性を秘めているとSplunkは確信しています。世界中で利用できるData-to-Everythingプラットフォームとして、Splunkには、その可能性を実現する責任があります。」と、Splunkのsenior vice president of strategy and corporate developmentであるAmmar Maraqaは述べています。「Splunk VenturesのSocial Impact Fundは、データ活用によって社会をより良くし、さまざまな問題を解決して、ポジティブな変化をもたらすというSplunkのミッションの実現を、投資を通じて後押しします。成功を収益だけでなく社会的インパクトの面でも評価する、この投資市場へのユニークなアプローチを誇りに思います。」

Splunkは本日、Splunk VenturesのInnovation Fundにおける初の投資先として、Kavach社が選ばれたことも同時に発表しました。同社は、クラウドネイティブアプリケーションを提供するセキュリティ企業です。

「アプリケーションの分散と多様化が進む中、企業は、あらゆる形式のデータを対象とした包括的なセキュリティおよびプライバシー戦略を構築する必要に迫られています。Kavachは、革新的なテクノロジーによって、形態や規模にかかわらずあらゆる企業が、移動中のデータのセキュリティに関する課題と正面から向き合えるよう支援します。」と、Kavach社の創業者兼CEOであるPratik Roychowdhury氏は述べています。「スタートアップ企業であるKavachにとって、データ分析のリーダーだけでなく、若い企業の成功を支援する適切なパートナーや顧客との接触機会を提供してくれる投資家とも手を結ぶことは、大きな価値があります。Splunk社はその両方に当てはまります。データ層でおこるサイバーセキュリティの脅威に企業が対抗できるよう、Splunk社と協力して取り組んでいきたいと思います。」

Splunk Venturesについての詳細は、SplunkのWebサイトをご覧ください。

Splunk Inc. について

Splunk, Inc. (NASDAQ: SPLK) は、Data-to-Everythingプラットフォーム、データを行動に変えるプラットフォームを提供します。Splunkのソリューションは、データを行動へとつなげる際に立ちはだかる障壁を取り除き、あらゆるデータをあらゆる規模で調査、監視、分析、活用して、お客様がデータを行動に変えられるよう支援します。

Splunk、Splunk>、Listen to Your Data、マシンデータ向けのエンジン「the Engine for Machine Data」、Splunk Cloud、Splunk LightおよびSPLは、Splunk Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。他のすべてのブランド名、製品名、もしくは商標は、それぞれの所有者に帰属します。© 2019 Splunk Inc. 無断複写・転載を禁じます。

Contacts

本件に関するお問い合わせ先
Splunk Services Japan合同会社 広報
press@splunk.com

Contacts

本件に関するお問い合わせ先
Splunk Services Japan合同会社 広報
press@splunk.com