東芝メモリホールディングス株式会社:資本構成の見直しについて

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- 東芝メモリホールディングス株式会社は、経営基盤の安定化を図るため5月31日に発表した主要借入先からの借入金の借換えと株式会社日本政策投資銀行に対しての非転換社債型優先株式の発行を行いました。また、調達した資金をもとに、昨年6月に発行した全ての非転換社債型優先株式の早期償還を完了させました。当社は新しい資本構成の下、規律ある成長投資を実施し、さらなる企業価値の向上を目指してまいります。

<参考>
主要借入先からの借入金の借換えおよび日本政策投資銀行からの出資について(2019年5月31日)
https://global.toshiba-memory.com/content/dam/toshiba-tmc/portal/tmchd/news/tmchd-news-20190531-ja.pdf

Contacts

本資料に関するお問い合わせ先:
東芝メモリホールディングス株式会社
広報・IR部
山路 航太
Tel:03-6478-2319
tmchq-tmchd-info@ml.toshiba.co.jp

Contacts

本資料に関するお問い合わせ先:
東芝メモリホールディングス株式会社
広報・IR部
山路 航太
Tel:03-6478-2319
tmchq-tmchd-info@ml.toshiba.co.jp