ロックウェル・オートメーションがパム・マーフィーを取締役に選任

パム・マーフィー、ロックウェル・オートメーション取締役(写真:ビジネスワイヤ)

ミルウォーキー--()--(ビジネスワイヤ) -- ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は本日、2019年6月6日付でパム・マーフィーを取締役に選任したと発表しました。マーフィーは、特定業界企業・市場向けビジネスクラウドソフトウエア製品の世界的リーダーであるインフォアの最高執行責任者(COO)です。

ロックウェル・オートメーションの会長兼最高経営責任者(CEO)であるブレイク・モレットは、次のように述べています。「マーフィーはしっかりした成功実績のあるグローバルリーダーであることが明らかですので、才能と多様性を兼ね備えた当社の取締役会にマーフィーの経験が加わることをうれしく思っています。世界中のお客さまのためにコネクテッドエンタープライズに活気を与えるという戦略を推進している中で、技術、国際的な事業運営、財務を含む分野におけるマーフィーの専門知識は、ロックウェル・オートメーションに大きなメリットをもたらすことになるでしょう。」

マーフィーは欧州および北米において、事業運営、財務、販売、コンサルティングの幅広い役職を担ってきました。マーフィーがインフォアで2011年に現在の役職に就く以前は、2010年の同社への入社時にコーポレートオペレーション担当シニアバイスプレジデントを務めていました。インフォアの前はオラクル・コーポレーションに11年間勤務し、国際販売業務、欧州、中東、アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドにおけるコンサルティング業務、オラクルのグローバルビジネスユニット向けフィールドファイナンスを担当しました。オラクルの前は、アンダーセン・コンサルティングとアーサー・アンダーセンにおいて、戦略、方向性指示、助言のサービスをクライアントに提供していました。

マーフィーはアイルランド勅許会計士協会のフェローであり、アイルランドのコーク大学で会計学および財務学の商学士号を取得しています。

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、産業オートメーションと情報に専心する世界最大の企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供しています。米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、2万3000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

CONTACT:
Ike Umunnah
Director, Public Affairs
414-382-5679
itumunna@ra.rockwell.com

Contacts

CONTACT:
Ike Umunnah
Director, Public Affairs
414-382-5679
itumunna@ra.rockwell.com