PEIジェネシスがピーター・オースティンを北米ゼネラルマネジャー兼コーポレート・シニアバイスプレジデントに昇格

フィラデルフィア--()--(ビジネスワイヤ) -- 精密コネクターの世界最速アセンブリー企業のPEIジェネシスは、本日付で、ピーター・オースティンを北米ゼネラルマネジャー兼コーポレート・シニアバイスプレジデントに昇格させました。オースティンは今後もPEIジェネシスのスティーブン・フィッシャー会長兼最高経営責任者(CEO)に直属します。

フィッシャー最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「2016年にPEIジェネシスに入社して以来、オースティンは事業発展の取り組みにおいて、貴重なリーダーとしての素質と卓越した戦略的思考能力を発揮してきました。エレクトロニクス業界での長年の経験、革新的な思考、北米全体のチームを主導するその能力により、当社は、オースティンの活動に直接関連する多くの輝かしい成果を上げました。」

現在の職務に新たなゼネラルマネジャーの役割が加わり、オースティンは、インディアナ州サウスベンド、アリゾナ州チャンドラー、メキシコのノガレスの生産施設を含む北米全体の事業全体を統括します。オースティンはまた、北米セールス部門の責任者も務めます。

オースティンは次のように述べています。「PEIでの在職期間には、嵐のように多くの課題に直面しましたが、チームは精力的にこれに取り組み、大きな成功を収めました。今後、PEIがこの分野のリーダーとしての地位を維持できるようにチームとして世界的に活動していくことにおいて、さらに前向きな気持ちを持っています。」

2016年にPEIジェネシスに入社するまで、オースティンはNXPセミコンダクターズでグローバルセールス・マーケティング担当バイスプレジデントを務めました。それ以前は、ナショナル・セミコンダクターでグローバル業務管理担当取締役を務め、同社の製品ポートフォリオを監督し、価格と利益率の最適化戦略によって製品ラインをフル活用して売上高を最大限に高めました。また、フューチャーエレクトロニクスに13年勤務し、取締役やコーポレート製品マーケティング部門のワールドワイド・ビジネスマネジャーなど、さまざまな役職を務めました。

PEIジェネシスについて

PEIジェネシスは精密コネクターおよびケーブル・アセンブリーの世界最速のアセンブリー企業です。コネクター部品の世界最大の在庫を有するPEIジェネシスは、世界の軍事、工業、医療、航空宇宙、運輸、エネルギーの各セクターをサポートするエンジニアリング・ソリューションを開発しています。米国ペンシルベニア州フィラデルフィアに本社を置くPEIジェネシスは、インディアナ州サウスベンド、アリゾナ州チャンドラー、メキシコのノガレス、英国のサウサンプトン、中国の珠海に生産拠点を有し、米州、欧州、アジアの各地に販売拠点を展開しています。詳細情報については、www.peigenesis.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Jenna Hinkle
215.737.1151 Jenna.Hinkle@peigenesis.com

Debbie Albert
215.283.6006 debbie@albertcommunications.com

Contacts

Jenna Hinkle
215.737.1151 Jenna.Hinkle@peigenesis.com

Debbie Albert
215.283.6006 debbie@albertcommunications.com