エクスクルーシブ・グループが世界的な100億ドル規模のサイバー・セキュリティー&クラウド専門企業の構築を「独立的に推進」

新たな「独立の日」としてペルミラとの投資取引を完了し、揺るぎないビジネス・アプローチと果敢な成長の勢いを維持

パリ--()--(ビジネスワイヤ) -- 付加価値サービス・技術(VAST)グループのエクスクルーシブ・グループは本日、プライベート・エクイティ投資会社ペルミラの助言を受けたファンドとの間で大型投資取引を完了し、その独立の精神を新たにしました。当社独自の価値指向のアプローチを別の大規模VAD企業との統合によって揺るがすのではなく、今回の取引は、エクスクルーシブ・グループがビジョンを発展させてサイバー&クラウド変革における世界最大のグローバル専門VAD企業の構築に向けて進むことを可能にするものです。今後数年間は、年間売上高で100億ドルを達成することを目指します。

エクスクルーシブ・グループのオリビエ・ブレットメイエ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「サイバー・セキュリティーとクラウドは、デジタル変革が起きている現在、最も重要なビジネス上の優先事項であり、どちらも異なる分野のものではありますが、むしろそれだからこそ、相互依存する一体的なものとして関係しています。どちらのセクターも複雑さがますます増しており、スキルと知識の大きな不足が問題になっています。業界には、この不足を埋めるVAD企業が必要であり、当社はそのような企業になることを目指します。私たちには、そうする上で適切な関連能力があり、ベンダー、サービス、スキルを活用することで、チャネル・パートナーやベンダーが収益性のある大きな成長を実現するために役立つ魅力的な商品・サービスを構築できます。」

サイバーとクラウドにおける専門的能力を追求することで、エクスクルーシブ・グループは、チャネル・パートナーやエンドユーザー組織の中でスキルや知識の世界的な不足が拡大している現状に対処し、デジタル変革において必要とされるスピードと成果を達成できるようにしていきます。ブレットメイエ最高経営責任者(CEO)は、さらに次のように述べています。「私たちは、世界で最も優れた人材を持っており、エンジニアの割合は同業ディストリビューターの追随を許さない最高水準にあります。当社には、破壊的技術に関して各国、地域、世界的レベルで市場の成功を確保してきた最高水準の実績もあります。当社の戦略では、当社の『サイバー・スーパーセンター』と『クラウド・コンピテンシー・センター』において可能な限り最高のベンダー・ポートフォリオの構築を進め(あらゆる関係セグメントが対象)、あらゆるプロジェクトの要求を満たすサービス内容と世界的な拠点網を拡大していきます。」

ペルミラのテクノロジー・チームのパートナーであるミハイル・ゼコス氏は次のように述べています。「他社には見られないエクスクルーシブ・グループのサイバーとクラウドに対する努力と意欲の高さには、大きな期待を感じます。当社は、エクスクルーシブ・グループのパートナーであることをうれしく思います。当社では、エンタープライズ・レベルのクラウドとサイバー・セキュリティーは急速な収れんが継続すると見ています。この変化を可能にしながらチャネル・パートナーをその最前線に位置づける大きな市場機会が当社に生まれています。起業家精神と事業の独立性を維持しながらスピーディーで大規模なイノベーションを進めることが、当社の次の成長段階を進める上で鍵となります。」

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Cohesive for Exclusive Group
Greg Halse/Ellie Stansfield
+44 (0) 1291 626200
exclusivegroup@wearecohesive.com

Contacts

Cohesive for Exclusive Group
Greg Halse/Ellie Stansfield
+44 (0) 1291 626200
exclusivegroup@wearecohesive.com