GSMAモバイル・ワールド・コングレス上海2018に向けてカウントダウンを開始

GSMAによる上海での第7回イベントは仕上げ段階に。新たな講演者、展示会動向、パートナー・プログラムが発表される。

香港--()--(ビジネスワイヤ) -- モバイル・ワールド・コングレス上海の開会を2週間後に控え、GSMAは最終の最新情報を発表しました。基調講演とフォー・イヤーズ・フロム・ナウ(4YFN)サミットの講演者が新たに決定したほか、展示会の催しやパートナー・プログラムの新たな詳細が明らかになりました。モバイル・ワールド・コングレス上海は、6月27~29日に上海新国際博覧中心(SNIEC)で開催されます。

GSMAのマイケル・オハラ最高マーケティング責任者(CMO)は、次のように述べています。「モバイル・ワールド・コングレス上海の開催が迫っています。展示会全体で目を見張るプログラムが用意されており、期間中に、会議など多数のイベントやプログラムが実施されます。来場者は、モバイルによって実現するより良い未来を発見し、モバイルが消費者、ビジネス、社会、経済に与えるプラスの影響を体験する機会を得ることができます。」

新たに確定した基調講演者

GSMAは、モバイル・ワールド・コングレス上海の基調講演者を新たに数人発表しました。モバイル通信事業者コミュニティーや幅広いエコシステムにわたるその他の組織を代表する幹部が含まれます。新たな基調講演者は、以下の通りです。

  • 田溯寧氏、亜信科技、董事長
  • 曾俊華氏、ベネフィット・バンテージ董事長、香港前財政司司長
  • 尚冰氏、中国移動(チャイナモバイル)会長
  • Susana Tsui氏、電通イージス・ネットワーク中国、最高経営責任者(CEO)
  • Gloria Eisman Maraver氏、LightBee、最高経営責任者(CEO)

SNIECのホールN5で3日間にわたって開かれるモバイル・ワールド・コングレス上海カンファレンスのプログラムでは、5G、人工知能、デバイスの最新動向、車両技術の未来、モノのインターネット(IoT)など、モバイル業界を形成する多数の重要なトピックが探求されます。議題や講演者など、会議の詳細情報については、www.mwcshanghai.com/conference-programmes/をご覧ください。

4YFNサミット:新たな講演者とスポンサー

新興企業、投資家、一般企業に焦点を当てる4YFNプログラムでは、啓発的なトーク、技術ワークショップ、ネットワーキング活動、コミュニティーへの働きかけ、4YFNサミットなど、独自の交流的なイニシアチブが提供されます。GSMAは、6月27日から29日に開催される4YFNサミットで講演する主要イノベーション企業からの講演者として、新たに次の方々を迎えることになりました:

  • Catherine Yang氏、百度、AI責任者
  • Celina Chew氏、バイエル・グレーターチャイナ、プレジデント
  • Jiaqing Lu氏、キャッシュ・キャピタル、マネジングディレクター
  • Yang Wang氏、サイバーノート・インベストメント・グループ、社長
  • Valentina Wu氏、復星基金会、シニアディレクター
  • Yingjie Wen氏、Level Constellation、マネジングディレクター
  • Jianghong Yu氏、マイテック・チャイナ、設立パートナー

さらに、ロボットユニオンとインパクト・グロースがサミットの支援パートナーとして契約しました。4YFNサミットの詳細情報と4YFNプログラムの全詳細については、www.mwcshanghai.com/experiences/4yfn/をご覧ください。

GSMAイノベーション・シティ:モバイルの最新動向の展示

GSMAイノベーション・シティでの活動は、モバイル・ワールド・コングレス上海のテーマである「より良い未来の創造」に沿って行われ、5Gの活用、IoT、人工知能(AI)、ビッグデータといったインテリジェントな接続性がよりスマートで持続可能な未来を実現する様子を紹介します。イノベーション・シティは、このような技術やその他多数の技術を展示し、さまざまな実践型の体験デモを通じて、交通、健康、農業、産業、家庭、小売りなど、モバイル技術が私たちの生活のほとんどあらゆる面にどんな影響を与えているかを紹介します。

BICS、コンティネンタル、ファーウェイ、インターネット・ファイナンス・オーセンティケーション・アライアンス(IFAA)、Migu、myFC、Ratta、SI-TECH、浙江槃石信息技術といった主要ブランドがシティに参加し、未来のネットワーク、アイデンティティー、インダストリー・パーパス、モノのインターネットといった主要GSMAプログラムにも参加します。詳細情報については、www.mwcshanghai.com/exhibition/gsma-innovation-city/をご覧ください。

テンセント・クラウド、vivoの展示が確定

テンセント・クラウドとvivoのモバイル・ワールド・コングレス上海展示会への参加が確定しました。展示会には、既に発表されているように、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国連合通信(チャイナユニコム)、エリクソン、HTC、ファーウェイ、インテル、レノボ、ノキア、クアルコム、サムスンLST、タタ・コミュニケーションズ、ボーダフォン、フォルクスワーゲン、ZTEなど、多数の展示企業とスポンサーが参加します。展示会の詳細については、www.mwcshanghai.com/exhibition/をご覧ください。

コネクテッド・チャイナがモバイルIoT技術に焦点を当てる

NEXTechホールで開催されるコネクテッド・チャイナは、12社の革新的な開発企業、新興企業、その他モバイルIoT商品およびソリューションに重点を置く企業にスポットライトを当てます。この展示は、防火、産業用IoT、物流、スマート農業、スマートシティ、スマートホームというモバイルIoTの6つの主要アプリケーション分野にまたがり、インテリジェント貨物管理やスマート空気清浄機からペット追跡システムやウェアラブル・デバイスまで、様々な技術が紹介されます。コネクテッド・チャイナの詳細情報については、www.mwcshanghai.com/iot/をご覧ください。

日程に加わった新しいパートナー・プログラムおよびワークショップ

モバイル・ワールド・コングレス上海では、パートナーによるプログラムとワークショップが、業界トップの組織と関係を持って新たな視点を得るもう1つの機会となります。GSMAは、上海で実施される9つの新しいパートナー・プログラムについて発表しました:

6月26日(火)

  • チャイナモバイルE·Iナイト

6月27日(水)

  • 2018 IOVサミット - CMIM Network @MWC上海の開始式典
  • モバイル・オーセンティケーション・オープン協力サミット2018(チャイナモバイルによる)

6月28日(木)

  • 5G自動車協会 - コネクテッド・モビリティー・イン・モーション
  • チャイナユニコム5Gエコロジー戦略カンファレンス
  • チャイナユニコム・ネットワーク変革および5G戦略始動
  • チャイナユニコム・ネットワーク変革カンファレンス
  • チャイナユニコムのスマートシティ・フォーラム:より良いガバナンスと幸福な生活のためのスマートシティ
  • エンタープライズ・アイルランド:アイルランドの技術による成長の加速

モバイル・ワールド・コングレス上海のパートナー・プログラムの詳細情報については、www.mwcshanghai.com/conference-programmes/partner-programmes/をご覧ください。

モバイル・ワールド・コングレス上海のメディア・パートナー

CNNインターナショナルが、モバイル・ワールド・コングレス上海およびその他の世界各地のGSMAのイベントでグローバル・メディア・パートナーを務めます。モバイル・ワールド・コングレス上海の新たなメディア・パートナーとして、モバイル・ワールド・ライブ(グローバル・メディア・パートナー)、BBCワールドニュースおよびBBC.com、ブルームバーグ・ビジネスウィーク、CCTV2、リンクトイン(公式メディア・パートナー)、C114、人民郵電報、騰訊新聞(戦略パートナー)が加わりました。モバイル・ワールド・コングレス上海のメディア・パートナーの完全な一覧は、www.mwcshanghai.com/about/sponsors-partners/でご覧ください。

2018年モバイル・ワールド・コングレス上海に参加しましょう

モバイル・ワールド・コングレス上海の参加、出展、提携、後援の方法など、詳細については、www.mwcshanghai.comをご覧ください。モバイル・ワールド・コングレス上海の進捗状況と最新情報は、GSMAのソーシャルメディアをご覧ください。ツイッター(@GSMA、#MWCS18)をご覧ください。リンクトインのショーケースページ(www.linkedin.com/company/mobile-world-congress-shanghai)では定期的に最新情報を掲載しています。フェイスブック(www.facebook.com/mwcshanghai)もご覧ください。中国では、新浪微博(シナウェイボー)(http://weibo.com/mwcshanghai)をご覧ください。また、微信(ウィーチャット)で「GSMA_MWCS」を検索してください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、モバイル事業約800社を結集しています。そのうち300社以上は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、GSMAモバイル・ワールド・コングレス・アメリカズ、モバイル360シリーズのカンファレンスなど、業界を主導するイベントの開催も行っています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

For the GSMA
Ava Lau
+852 2533 9928
alau@webershandwick.com
または
Beau Bass
+44 79 7662 4962
beau.bass@webershandwick.com
または
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com

Contacts

For the GSMA
Ava Lau
+852 2533 9928
alau@webershandwick.com
または
Beau Bass
+44 79 7662 4962
beau.bass@webershandwick.com
または
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com