アリババが中国のオンライン宅配プラットフォームEle.meの持ち分100%を取得

この買収により、Ele.meの宅配能力がアリババで活用され、国内サービスでのニューリテール・イニシアチブが強化される

中国・杭州--()--(ビジネスワイヤ) -- アリババグループ・ホールディング・リミテッド(NYSE: BABA)は本日、Ele.me(餓了麼)株式の未保有分をすべて買い取ることを発表しました。Ele.meは、中国有数のオンライン宅配・現地サービスプラットフォームであり、今回の買収取引で想定された企業価値は95億米ドルに上ります。現在は、アリババとその関連会社のAnt Small and Micro Financial Services Group Co., Ltd.がEle.meの議決権付き発行済み株式の約43%を保有しています。

この買収により、アリババのエコシステムへのEle.meの統合が深まり、国内サービス・セクターでオンラインとオフラインのシームレスな消費者体験を提供するアリババのニューリテール戦略が前進します。

アリババグループのダニエル・チャン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「Ele.meがアリババのエコシステムの一部になることに期待を感じています。創業者と経営陣のチームによるリーダーシップの下で、Ele.meは中国のオンライン食品宅配および国内サービス・セクターで主導的な市場シェアを達成しています。ニューリテールが消費者と小売業者にとっての価値を高めるという共通の考え方により、両社が結びつきました。今後、Ele.meはアリババの商業インフラを活用することができ、アリババの多様な事業との新たなシナジーを見いだしてニューリテール・イニシアチブに向けた新たな動きをさらに生み出すことが可能です。」

Ele.meの急速国内配達サービスは、オンデマンドで幅広い商品とサービスを消費者に届けるという食品配達の中核的専門能力を基礎としています。今回商品が拡大することで、Ele.meは、現在中国全土の都市で注文品を配達している大規模な配達部門の力を効率的に活用できます。

また、アリババ関連の現地サービス・プラットフォームである口碑もEle.meによって補完され、広範なシナジーを実現可能です。Ele.meのオンライン宅配サービスに幅広いレストランやサービス施設についての口碑の消費者獲得・エンゲージメントの能力が組み合わされることで、アリババはオンラインとオフラインの両方で消費者に統合的な体験を提供できるようになります。

Ele.me創業者の張旭豪氏は、このように語っています。「この買収は、私たちが中国で最も価値の高いインターネット事業の1つにEle.meを育て上げることができたことを示しています。私たちの顧客、小売業者、パートナーは、アリババ・ファミリーへの一層の統合からメリットを受けることになります。私たちは、ニューリテールの未来は明るいという戦略的ビジョンを共有しており、アリババのエコシステムに加わることで、Ele.meの成長は新たな段階に入ります。」

Ele.meは、独自ブランドでの営業を継続し、今後も既存のパートナーおよび小売業者と密接に協力していきます。アリババは、ニューリテール・インフラへのアクセス、商品提供、テクノロジー能力を含め、全面的なサポートをEle.meに提供します。

この買収が完了した時点で、張旭豪氏はEle.meの会長となり、ニューリテール戦略に関してアリババ最高経営責任者(CEO)の特別顧問に就任します。アリババグループのWang Leiバイスプレジデントが、Ele.meの最高責任者に就任します。Leiはアリババに2003年に入社し、アリババの消費者向け電子商取引、B2B、O2Oサービス、ヘルスケア事業で、いくつもの上級職を務めてきました。

アリババグループについて

アリババグループの使命は、どこでもビジネスが簡単にできるようにすることです。アリババグループは、未来の商取引のインフラの構築を目指しています。お客さまがアリババで出会い、働き、生活すること、そして少なくとも102年存続する会社となることを目標にしています。

セーフハーバー声明

本発表には、将来見通しに関する記述が含まれています。そのような記述は、1995年米国民事証券訴訟改革法の「セーフハーバー」規定に基づいて行われています。このような将来見通しに関する記述は、「だろう」、「予想する」、「目指す」、「予期する」、「将来」、「意図する」、「計画する」、「考える」、「かもしれない」、「推定する」、「潜在的」、「継続する」、「継続的」、「目的」、「目標」、「ガイダンス」、「決意」といった用語および類似の記述によって特定することができます。とりわけ、歴史的事実ではない記述(アリババの投資計画、取引の完了、投資の戦略的目標について記述を含みます)は、将来見通しに関する記述であるか将来見通しに関する記述を含んでいます。将来見通しに関する記述には、リスクおよび不確実性が伴います。いくつもの要因によって、実際の結果が将来見通しに関する記述に含まれるものと大きく異なるものとなることがあり、これには、取引に対する多様な完了条件が充足または免除されない可能性や意図されている戦略的目標が達成されない可能性が含まれますが、これらに限定されません。本発表に含まれているすべての情報は、本発表の日付時点のものであり、この日付時点においてアリババが合理的であると考える想定に基づいています。読者は、将来の事象の予測としてこのような将来見通しに関する記述に依拠するべきではありません。アリババは、適用される法律によって要求されている場合を除き、将来見通しに関する記述を更新する義務を負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Alibaba Group Holding Limited
Asia
Katie Lee, +852 9728 0979
k.lee@alibaba-inc.com
または
U.S.
Robert H. Christie, +1 917-860-9410
bob.christie@alibaba-inc.com

Contacts

Alibaba Group Holding Limited
Asia
Katie Lee, +852 9728 0979
k.lee@alibaba-inc.com
または
U.S.
Robert H. Christie, +1 917-860-9410
bob.christie@alibaba-inc.com