ユニオン・ゲーミングが株式リサーチ部門で重要人材を採用

ラスベガス--()--(ビジネスワイヤ) -- カジノ業界に特化した世界唯一のブティック型投資銀行であるユニオン・ゲーミングは、北米のマネジングディレクター兼株式リサーチ責任者としてクリス・ジョーンズを採用したと発表しました。ユニオン・ゲーミングに入社するまで、ジョーンズはテルシー・アドバイザリー・グループで、ゲーミング、宿泊、娯楽分野をカバーするマネジングディレクター兼シニアアナリストを務めました。同じくテルシーから、アナリストとしてジョン・ディクリーを採用しました。ディクリーはこの数年間ジョーンズと共に仕事をしてきました。さらに、スティーブン・マニアゴを採用しました。マニアゴは巨大投資銀行でセルサイド業務を担当した経歴を有し、直近ではネバダ州経済促進知事室で事業開発・金融担当ディレクターを務めました。

ユニオン・ゲーミングの共同創設者であるビル・レーナーは次のように述べています。「ジョーンズはベテランのアナリストで、深いテクニカル・スキル、ファンダメンタルの洞察力、幅広い企業との関係を有しています。そのリサーチ成果、実行可能なアイデア、独自の業界の視点が当グループのグローバル・プラットフォームに加わることを非常にうれしく思います。」

ジョーンズとディクリーはニューヨークに勤務し、マニアゴはラスベガスに勤務します。彼らは、グローバル責任者のグラント・ゴバートセンが統括するマカオ特別行政区の株式リサーチ・チームと連携し、金融業界で屈指の手強い株式リサーチ・チームとなります。「ジョーンズ、ディクリー、マニアゴが当社のプラットフォームに加わることをこの上なく喜ばしく思っています。私たちは世界全体で協力し、独自の方法で1つの統一されたメッセージをお客さまに提供します。」

ユニオン・ゲーミング・グループについて

ユニオン・ゲーミング・グループは、世界のゲーミング業界に特化した企業グループです。当グループは株式リサーチ、セールス&トレーディング、投資銀行業務、ゲーミング関連市場および経済分析を専門としています。ユニオン・ゲーミング・アドバイザーズは合併・買収、私募、株式・債券発行、戦略的アドバイザリーに注力しています。ユニオン・ゲーミング・リサーチはこれまで、特異的にラスベガス、ニューヨーク、香港、マカオを本拠とするゲーミング関連株式を同業者の中でも最も幅広くカバーしてきました。子会社のユニオン・ゲーミング・アナリティックスを介して、当社は、企業や政府機関向けにゲーミング調査、実現可能性調査やさまざまな市場分析を行っています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Union Gaming Group, LLC
Bill Lerner, +1 (702) 866-0747

Contacts

Union Gaming Group, LLC
Bill Lerner, +1 (702) 866-0747