アブダビが2023年に第2回インベストピア年次会議を主催

H.E. Abdulla Bin Touq Al Marri, UAE Minister of Economy during Investopia 2023 Launch Event (Photo: AETOSWire)

アラブ首長国連邦アブダビ--()--(ビジネスワイヤ) -- アブダビは、アブダビ経済開発局(ADDED)と協力して2023年3月1日・2日に「変化の時期における機会の構想」をテーマとする第2回インベストピア年次会議を主催します。

インベストピア2023の日付は、インベストピアとADDEDがアブダビで開催して官民のインベストピア・パートナー、高官、最高経営責任者(CEO)が出席したビジネス・セッションで、アラブ首長国連邦(UAE)経済大臣のアブドゥラ・ビン・トゥク・アル・マリ閣下によって発表されました。

インベストピア2023では、仮想現実や持続可能なグリーン経済に関連する新しい経済コンセプトを生み出した発展の中での世界的な投資の変化について議論が行われます。

ビン・トゥク閣下は、次のように述べています。「世界の経済が現在直面している課題は、持続可能な開発の要件充足と成長機会の創出が可能な新しい経済セクターを通じて更なる解決策を開発する戦略的必要性を強調しています。インベストピア年次会議の来年の新たなエディションでは、持続可能な開発のための真の方策および将来の経済の基本的な柱となった輸送技術、気候、食糧、エネルギーにおける新世代の投資機会を扱います。」

ビン・トゥク閣下は、UAEが世界に対してより開かれた、高度なテクノロジー、人材、創造性、新しいアイデアに基づく新たな開発モデルに移行するための今後50年間の野心的な目標を設定したことを強調しました。ビン・トゥク閣下は、インベストピアは主要なイニシアチブの1つであり、国家の野心を支え、世界的な投資対話を促進するための新たな場を提供し、新しく持続可能な成長機会を創出する革新的なアイデアを生み出すことに貢献すると述べました。

ADDED会長のモハメド・アリ・アル・ショラファ閣下は、次のように述べています。「第2回インベストピア会議を共催することは、世界的な投資ハブとしてのUAEの評判をさらに堅固なものにするための私たちの取組みに沿ったものであり、活発で活気があり、優先されるビジネスのホットスポットとしてのアブダビの地位を強化します。」

「アブダビは、支援的なビジネス環境、比類ない接続性とインフラストラクチャー、そして投資家に成長の機会を提供する起業家的な考え方を育んできました。『Projects of the 50』の下で実施される主要な戦略的イニシアチブの1つであるインベストピアは、現在および将来の経済動向とUAEの経済の競争力を強化する方法について議論するための適切なプラットフォームであると私たちは考えています。」

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Wajd Breek
wbreek@golin-mena.com

Contacts

Wajd Breek
wbreek@golin-mena.com