Behavox 創立者兼CEOがウェビナーにてビジネスとテクノロジー産業が成長する目的地モントリオールについて語る

急成長中のAI企業、エルキン・アディロブ氏のカナダでの事業拡大と投資を支援の ためモントリオールへの正式移転を発表

Behavox 創立者兼CEOがウェビナーにてビジネスとテクノロジー産業が成長する目的地モントリオールについて語る (写真:ビジネスワイヤ)

モントリオール--()--(ビジネスワイヤ) -- 企業が巨額の罰金や企業の衰弱を招くような危機を引き起こす前に悪質な行為者を捕まえることを支援する、世界で唯一のAIベースのデータ操作プラットフォームを提供するビヘイボックス は本日、ビヘイボックス創立者兼最高経営責任者(CEO)のエルキン・アディロブ(Erkin Adylov) が9月17日木曜日にカナダ・イギリス商工会議所モントリオール・インターナショナルが主催するウェビナー(11:00AM東部標準時/4:00PM イギリス夏時間)に参加することを発表しました。

「国境なき技術」: エルキン・アディロブがモントリオールとその先への戦略的投資について語る、がウェビナーのタイトルです。アディロブは、ビヘイボックスの北米事業の拡大とグローバルなビジネス戦略のためにモントリオールを理想的な場所にしている理由について議論します。急成長を遂げているAI企業の今後の目標として、現地の研究開発人材の採用計画や、世界各地からの従業員の採用・配置転換などについて説明します。

アディロブ氏は、ロンドンのケベック州政府機関総領事のピエール・ガブリエル・コート氏(Pierre Gabriel Côté)、モントリオール・インターナショナルの外国投資担当ディレクターのアラン・バクリ氏(Alan Bakli)の両氏とモデレーターを務めます。ディスカッションの後には、視聴者の皆様との質疑応答があります。

ウェビナーへの登録はこちらにてお願い致します。

Behavox Ltdについて

ビヘイボックスは企業全体に及ぶデータオペレーティングプラットフォームにより企業の内部データの集計、分析、規制を可能にする企業です。急成長テクノロジー企業として、私たちの任務は地球上のコミュニケーションデータを組織化し実用化することです。最先端のアナリティクスと機械学習によって、ビヘイボックスはあなたの企業の内部データへの唯一のデータエントリーポイントとなります。

ビヘイボックスは2014年に設立し、本社をニューヨークに置き、ロンドン、シンガポール、モントリオールにもオフィスを構えています。詳細情報についてはこちらをご覧ください。

Contacts

ビヘイボックスメディア対応:
ビヘイボックス用のプロフィール
シャーロット・キアイエ(Charlotte Kiaie)
ckiaie@profileadvisors.com
電話番号 347-774-4468

Contacts

ビヘイボックスメディア対応:
ビヘイボックス用のプロフィール
シャーロット・キアイエ(Charlotte Kiaie)
ckiaie@profileadvisors.com
電話番号 347-774-4468