アンダーセン・グローバルがブルキナファソのCFAアフリクと協力契約を締結

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、ワガドゥグの税務・法律事務所CFAアフリクとの協力契約を通じ、西アフリカでの拡大を継続します。同事務所との協力契約締結は、ブルキナファソへの当組織の進出を意味するとともに、アフリカ大陸においてアンダーセン・グローバルのプレゼンスが拡大しつつあることを示します。

2004年に設立され、オフィス・マネジングディレクターのブラヒマ・ガイアが率いるCFAアフリクは、合計20人近くの専門家を擁し、地域内および海外の多数のクライアントにアドバイザリー・サービスを提供しています。同事務所は、税務相談とアドバイザリー、税務コンプライアンス、移転価格、会社法と商法、税務ストラクチャリングなどの多様な税務・法務サービスを提供しています。

ガイアは次のように述べています。「クライアントに合わせたアプローチとクラス最高のソリューションを提供することは、当事務所の最優先事項です。アンダーセン・グローバルの拡大戦略と、クライアントへの上質な税務・法務サービスの提供に重点を置いた取り組みにより、当事務所の競争力が強化され、国境を越えた顧客への貢献が可能になります。世界中の同僚と共に、クライアント重視の革新的なソリューションをグローバルなレベルでシームレスに提供することを楽しみにしています。」

アンダーセン・グローバル会長でアンダーセン最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツは、次のように述べています。「CFAアフリクは、受託責任と透明性を基盤として築かれた事務所です。ガイアとそのチームは、コートジボワールの当組織のチームであるMondon Conseilとの間で緊密な協力関係をすでに確立しています。この関係は、当組織が今年アフリカでの大幅なプレゼンス拡大を続けるにあたり、成功のための基盤となります。」

アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家による法的に個別の独立した提携事務所の国際的連合体です。米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2013年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、提携事務所と協力事務所を通して世界の187カ所以上の拠点に6000人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700

Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700