テレナブとアルパイン株式会社が提携してOEMと自動車所有者が最先端の車載インフォテインメントシステムを即座にアップグレード可能に

テレナブのクラウド接続型VIVIDインフォテインメントシステムとアルパイン株式会社のインフォテインメントデバイスにより、ユーザーはエンターテインメント/ナビゲーション/スマートアシスタント技術の最新成果を簡単なプラグイン方式で利用可能に

米カリフォルニア州サンタクララ--()--(ビジネスワイヤ) -- コネクテッドカーと位置情報ベース・サービスを提供する先進的企業のテレナブ(NASDAQ:TNAV)は、自動車電子機器部品の世界一流メーカーであるアルパイン株式会社は、提携したと発表しました。本提携は、テレナブのVIVIDインフォテインメントシステムを搭載したアルパイン株式会社のインフォテインメントデバイスを車両のUSBポートに挿入するだけで、既存の車載インフォテインメントシステムを迅速にアップグレードするための簡単で低コストの方法を開発することが目的です。

VIVIDは先進的なクラウドファーストの新しい車載インフォテインメントシステムであり、エンターテインメントと情報の最高のオンラインサービスをシームレスに集約し、ハイエンドのハイブリッドナビゲーション機能と総合的なオンライン・スマートボイス・アシスタント機能を備えています。

テレナブの共同創立者で最高執行責任者(COO)のSal Dhananiは、次のように述べています。「当社とアルパイン株式会社の提携はOEM、そしてまた自動車所有者にとって素晴らしいニュースです。アルパイン株式会社のVIVID搭載インフォメーション・スティックは簡単なプラグイン形式でMirrorLink®対応自動車に簡単に適用して、素晴らしいコネクテッドカー体験を直ちに楽しむことができます。VIVIDにより、消費者はナビゲーション機能、オンライン音楽サービス、スマートボイス・アシスタント機能をシームレスに統合するクラウド接続ソリューションを入手して、安全で楽しく、手を使わず、常に『無線管理』によるソフトウエアアップデートによって最新状態にできる体験を実現することができるようになります。」

本提携は、市中に出回っているインフォテインメントソリューションをVIVID-Alpineインフォテインメント製品でアップデートしてアフターサービス市場にて活動したいOEMにとっても、利点があります。そうした形でインフォテインメントシステムをアップデートすることで、OEMは車載デジタル技術の最新成果を各社のお客さまに即座に提供することができるようになります。OEMはこのようにして、各社が提供して市中に出回っている車両すべてで素晴らしいデジタルユーザー体験を確実に提供できるようにすることで、各社のブランドに対する顧客忠実度をさらに高めることができるでしょう。

Alpine Electronics GmbHのYasuhiro Ikeuchi社長は、次のように述べています。「私たちはエンターテインメント、ナビゲーション、スマートアシスタントの技術を融合する革命的な車内体験を実現するためにテレナブと提携できたことを光栄に思います。世界中の自動車ユーザーは地図やマルチメディアなどへ簡単にアクセスしたいとのニーズを持っており、VIVID Oneを搭載したアルパイン製インフォテインメントデバイスは多くの運転手にとっての車内体験に欠くことのできない新機能を追加してくれます。」

アルパイン株式会社について

1978年に設立された業界有数のメーカーであるアルパイン株式会社は、価格競争力のある高品質製品を求める消費者と自動車メーカーの需要に応えるべく、懸命の努力を傾けています。アルパイン株式会社は、コンピューター/通信機器/車載電子機器向け電子部品の世界一流メーカーであるアルプスアルパイン株式会社の完全子会社です。

テレナブについて

テレナブは、コネクテッドカーと位置情報ベース・サービスを提供する先進的企業として、運転前から運転中、運転後のすべてにおいて、移動する人々の生活を変貌させることに注力しています。テレナブは、当社の位置情報プラットフォームを活用して、顧客がカスタム・コネクテッドカーやモバイル体験を実現できるようにしています。テレナブの位置情報プラットフォームが、パーソナライズされたナビゲーション、マッピング、ビッグデータ・インテリジェンス、ソーシャルドライビング、位置情報ベース広告の基盤となっている詳細については、www.telenav.comをご覧ください。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年民事訴訟改革法の意味における将来見通しに関する記述が含まれます。これらの将来見通しに関する記述は、テレナブとアルパインの間で予想される提携ならびにVIVID-Alpineインフォテインメント製品の開発および可用性、そうした製品の提供および性能ならびに市場浸透、市場財務業績、経営陣の将来事業に関する計画および目的、事業の見通し、その他の事項に関連しています。本プレスリリースで述べたすべての将来見通しに関する記述は、それらの記述がなされた日付時点でのものです。テレナブは新たな情報、今後の進展やその他のどのような理由であれ、将来見通しに関する記述を公式に更新ないし改訂する義務を一切負いません。将来見通しに関する記述は、「期待する」、「意図する」、「するだろう」、「予想する」、「考える」、「自信がある」、「継続する」、「提案する」、「目指す」、「できるだろう」、「かもしれない」、「すべきである」、「見積もる」、「予測する」、「あり得る」、「目標」、「目的」、「目指す」、「計画された」、「推定する」や、類似の表現によって特定できます。これらの将来見通しに関する記述は、経営陣の現在の考えや想定と、経営陣が現在入手可能な情報に基づいています。これらの記述はリスクや不確実性の影響を受けますが、その多くはテレナブが制御不能なもので、将来の出来事や結果が本文書で表明・示唆された内容と大きく異なる可能性やまったく生じない可能性があることにご注意ください。そうしたリスクや不確実性には、米証券取引委員会(SEC)に提出されたテレナブのフォーム10-Kによる年次報告書、フォーム10-Qによる四半期報告書、その他の書類に記載されているリスク要因が含まれ、それらの報告書や書類はSECのウェブサイト(www.sec.gov)で入手可能です。これらの不確実性ゆえに、読者はこうした将来見通しに関する記述に過剰な信頼を寄せるべきではありません。

Copyright 2020 Telenav, Inc. All Rights Reserved.

「Telenav」と「Telenav」のロゴはテレナブの登録商標で、「VIVID」はテレナブの商標です。特に断りがない限り、本プレスリリースで使用されているその他すべての商標、サービスマーク、ロゴは各所有者の商標、サービスマーク、ロゴです。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Raphel Finelli
Telenav, Inc.
408-667-5970
Raphelf@telenav.com

Contacts

Raphel Finelli
Telenav, Inc.
408-667-5970
Raphelf@telenav.com