エントラスト・データカード、次世代のパスワードレス従業員ログインと完全デジタル化顧客本人確認により、高保証の認証を簡素化

最新の高保証認証サービスが従業員のパスワードを排除し、セキュアな顧客オンボーディングを加速

ミネアポリス--()--(ビジネスワイヤ) -- 信頼のおける個人識別およびセキュア発行技術ソリューションを提供する大手企業のエントラスト・データカードは本日、当社の統合認証管理プラットフォーム向けの2つの新たな高度保証サービスを発表しました。職場のセキュリティーと生産性を改善するパスワードレス・シングル・サインオン(SSO)認証と、完全にデジタル化された個人識別情報の検証によって顧客の獲得とオンボーディングを加速するアイデンティティー・プルーフィングです。

デジタル変革、クラウド導入、モバイルのイニシアチブによって通信、データ・ストレージ、遠隔勤務が飛躍的に簡単になっている状況で、世界各地の従業員や顧客は、セキュリティー機能についても、ユーザー体験で妥協することなく同じことが起きることを期待しています。エントラスト・データカードの最新認証ソリューションは、高保証セキュリティーを強化しつつ、ユーザー体験を簡素化します。

エントラスト・データカードのパスワードレスSSO認証ソリューションは、従業員のスマートフォンを生体認証で保護された仮想スマートカードに変え、ワークステーションとアプリケーションの両方に即座に近接型ログインが行えるようにします。このソリューションは、パスワードを排除し、犯罪者がユーザーの認証情報を盗んだり、機密情報に不正にアクセスしたりできないようにすることで、スムーズな認証体験を作り出します。

SSOでパスワードレス・ログインを可能にすることで、デバイス毎に登録・ログインする煩わしさがなくなり、従業員はクラウド・ベースとオンプレミスのいずれでも、複数のデバイスやアプリケーションを使って業務を行うことができます。このソリューションは、従業員がハードウエアやオペレーティング・システムをアップグレードすることなく、電子メール署名、ファイル暗号化、文書署名などの業務をオフィス内や離れた場所でセキュアに行うことができるようにし、従業員の生産性を向上させます。

エントラスト・データカードの新しいアイデンティティー・プルーフィング・ソリューションは、銀行、病院、政府機関のほか、顧客や市民に対応するその他の組織が、物理的拠点の中でも外でも、シンプルでシームレスなオンボーディング体験を顧客に提供できるようにします。アイデンティティー・プルーフィングでは、ユーザーはスマートフォンやセルフサービス機を使って自分の写真を撮影し、運転免許証、パスポート、国民IDカードなどの政府発行身分証明書をスキャンして、AIベースの認証と検証を素早く行うことができます。

認証と検証が終われば、ユーザーはアカウント申請を安全に完了できます。これにより、アカウント申請の放棄を最小限に抑え、オンボーディングにかかる時間を数日から数分に短縮し、組織のオンボーディング費用をアカウント1件当たり数百ドルから一桁台へと削減できる可能性があります。完全デジタル化されているアイデンティティー・プルーフィング・ソリューションは、米国の顧客確認(KYC)やマネーロンダリング対策(AML)、欧州のPSD2といった地域規制への準拠もサポートしています。

エントラスト・データカードのバイスプレジデント兼認証担当ゼネラルマネジャーのジェームズ・ラパームは、次のように述べています。「デジタル変革により、驚くほど簡単であり、同時に高度にセキュアな認証が求められるようになっていますが、かつてはこの2つの性質は両立しないと考えられていました。パスワードレスSSO認証の提供により、企業はパスワードを排除して従業員の体験を変革しつつ、個人情報保護とデータ・セキュリティーを強化できます。同様に、当社のアイデンティティー・プルーフィングも真にデジタル化された顧客のオンボーディング体験を作り出し、これまで舞台裏で手作業で行われてきた高コストで低セキュリティーのプロセスを合理化・自動化できます。」

エントラスト・データカードのパスワードレスSSO認証とアイデンティティー・プルーフィングの詳細については、サンフランシスコのモスコーン・センターで2月24〜28日に開催されるRSAカンファレンスのブース(#S-2139)へお越しください。あるいはhttps://www.entrustdatacard.com/products/categories/authenticationをご覧ください。

エントラスト・データカード・コーポレーションについて

消費者、市民、従業員は、買い物、越境、電子政府サービスの利用、企業ネットワークへのログインのいずれの場合でも、以前に増して場所と時間を問わない体験を期待するようになっています。エントラスト・データカードは、こうした体験に信頼性と安全性を与えるべく、信頼されるアイデンティティーと安全な発行技術を提供しています。当社のソリューションは、金融カード、パスポート、IDカードなどの物理的製品から、認証、証明書、ハードウエア・セキュリティー・モジュール、安全な通信などのデジタル分野まで及びます。エントラスト・データカードが世界各地に抱える2800人以上のスタッフと、有力グローバル・パートナーのネットワークにより、当社は世界150カ国でお客さまにサービスを提供しています。詳細情報については、www.entrustdatacard.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Ken Kadet
Director, Public Relations
+1 952.988.1154
Ken.Kadet@entrustdatacard.com

Contacts

Ken Kadet
Director, Public Relations
+1 952.988.1154
Ken.Kadet@entrustdatacard.com