ニューヨーク地裁、uCloudlinkの再設計製品は特許侵害なしと判断

Download

ニューヨーク--()--(ビジネスワイヤー)--2019年12月9日、 米国ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所は、uCloudlinkの再設計デバイスがSIMOの米国特許第9,736,689号を侵害していないとする終局決定を下しました。

裁判所は、uCloudlinkの再設計デバイスが「大きく異なる方法で作動」し、「SIMOは、(...)uCloudlinkの再設計デバイスが侵害していることについて信憑性のある説明や証拠を提示していない」という当社に有利な判断をしました。裁判所はuCloudlinkの再設計されたデバイスに対する差止命令を解除し、uCloudlinkが米国でこれを販売しサポートすることを許可しました。

uCloudlink顧問弁護士のJeffrey Chenは、「我々に有利な地裁の決定を非常に喜ばしく思います。当初の差止命令は米国内の特定のモデルのみを対象としており、当社の米国外での販売および業務については差止命令の影響を受けませんでしたが、今後は米国内ですべての再設計製品の販売を再開することができます。これにより、我々は米国内の大切な顧客にuCloudlinkの高品質な製品やデータ通信サービスを提供し続けてまいります。我々は、現在控訴審に係属中であるオリジナルの設計に関する差止命令についても引き続き異議を唱えていきます。」とコメントしました。

uCloudlinkについて

2014年に設立されたuCloudlinkは、世界の140以上の国及び地域で運営されている世界初の先進的なモバイルデータトラフィックの共有市場です。独自のクラウドSIM技術により、uCloudlinkは高速モバイルデータ通信と柔軟なデータパッケージを世界中の顧客やパートナーに提供しています。研究開発への継続的で集中的な投資を行うことで、uCloudlinkは現在、世界で100近くのクラウドSIM技術関連の登録済みまたは出願中の特許を有しています。uCloudlinkは、2014年に携帯Wi-Fi端末を利用したモバイルデータ通信サービスの提供を開始しました。2019年には、スマートフォンなどのスマートハードウェア端末向けにGlocalMe Insideの実施を開始し、スマートフォンなどのスマートハードウェア端末で、安い価格で信頼性の高い高速データ通信を楽しむことができるようにしました。2019年10月以降、当社のクラウドSIMプラットフォームは5Gに対応しており、モバイルネットワークオペレータやスマートフォンメーカーが、国内で、及び、国際的に、ローミング不要の5Gネットワークアクセスをユーザーに提供することを可能にします。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

For media inquiries, please contact: 
UCLOUDLINK GROUP INC. 
Carina Cheung 
Tel: +852-3175-8988 
E-mail: PR@ucloudlink.com 

The Piacente Group, Inc. 
Ross Warner 
Tel: +86-10-6508-0677 
E-mail: UCL@tpg-ir.com 

The Piacente Group, Inc. 
Jason Finkelstein 
Tel: +1-212-481-2050 
E-mail: UCL@tpg-ir.com

Contacts

For media inquiries, please contact: 
UCLOUDLINK GROUP INC. 
Carina Cheung 
Tel: +852-3175-8988 
E-mail: PR@ucloudlink.com 

The Piacente Group, Inc. 
Ross Warner 
Tel: +86-10-6508-0677 
E-mail: UCL@tpg-ir.com 

The Piacente Group, Inc. 
Jason Finkelstein 
Tel: +1-212-481-2050 
E-mail: UCL@tpg-ir.com