アンダーセン・グローバルがザ・ニュー・プラクティスとの協力契約によりナイジェリアでの基盤を強化

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、ラゴスの法律事務所ザ・ニュー・プラクティス(TNP)と協力契約を締結し、アフリカでの拠点を拡大してナイジェリアでの基盤を強化しました。

2007年に創設されたTNPは、オフィス・マネジング・パートナーのBaba Alokolaroと20名を超える法律の専門家で構成されています。この事務所は、資本市場、商事紛争解決、コーポレート・ファイナンス、インフラストラクチャー、建設、不動産、エネルギーおよび天然資源、会社、商務、合併・買収、プライベート・エクイティ、フィンテック、テクノロジー、eコマース、ビジネス・アドバイザリーを含む数多くの分野で多岐にわたる商業関連の法務サービスを提供しています。

Babaは、次のように述べています。「私たちは、お客さまに成果とソリューションをお届けするために物事をより良く行い、新たな方策を模索するという強い信念によって動かされており、今回のアンダーセン・グローバルとの協力関係の締結に対して極めて強い思いを抱いているのもそのためです。これは私たちにとって、当事務所の価値に沿ったシームレスな形でサービスを強化し、世界的なプラットフォームを拡大させる好機です。」

アンダーセン・グローバル会長でアンダーセン最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツは、次のように述べています。「TNPは当組織のアフリカにおける戦略にとって重要な意味を持つ新たな戦略的グループであり、これによりナイジェリアにおける当組織のプラットフォームが完成します。Babaとそのチームは、受託責任、透明性、ならびにクライアントに最高水準のサービスを提供するための取り組みという当組織の価値観を有しています。TNPのチームはナイジェリアのアンダーセン・タックスのチームと緊密に連携しており、これはアフリカにおける当組織の基盤拡大を継続する上で欠くことのできないものです。」

アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家による法的に個別の独立した提携事務所の国際的連合体です。米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2013年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、提携事務所と協力事務所を通して世界の166カ所以上の拠点に5000人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700

Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700