タイドがシリーズB資金調達の第1ラウンドで4410万ポンド(5430万米ドル)を調達

ロンドン--()--(ビジネスワイヤ) -- デジタル・ビジネス・バンキング・プラットフォーム1を提供するリーディング企業のタイドは本日、シリーズB資金調達の第1ラウンドで、4410万ポンド(5430万米ドル)を調達したと発表しました。このラウンドは、フィンテック専門投資会社のSBIグループオーグメンタム・フィンテックが主導しました。

日本のSBIグループは、世界有数のフィンテック投資会社であり、オーグメンタム2は、欧州で有数のフィンテック・ベンチャー・キャピタルかつ英国で唯一のフィンテックに特化した上場ファンドです。

第2ラウンドの資金調達は、本年末までに完了すると予想されています。

この追加資金は、タイドが計画している国際展開や、英国のビジネス・バンキング市場におけるシェアの大幅な拡大に役立てられます。タイドのパートナーであるクリアバンクは、今年の初め、RBSオルタナティブ・レメディーズ・パッケージから6000万ポンド(7400万米ドル)の資金を確保しました。その後、タイドは追加の6000万ポンド(7400万米ドル)を、その後の資金調達ラウンドで調達すると約束しました。BCRの資金を含めると、タイドの調達資金は総額1億3000万ポンド(1億6000万米ドル)を超え、当社の成長計画の実施に充てられます。

タイドの目標は、ビジネス・バンキングの分野でトップの挑戦者になることであり、英国のビジネス・バンキング部門を支配する大手行に対して、真の競争を仕掛けることです。

タイドは、クリアバンクの世界水準の決済インフラを組み合わせることで、2023年までに英国市場で少なくとも8%のシェア獲得を目指しています。2019年8月には、タイドの会員数は10万を突破し、市場シェアは1.75%に増加しました。

会員数が大幅に増加すると同時にタイドのチームも力強く拡大しており、今年は会員向け新製品・サービスの立ち上げによりチームの規模が倍以上に増加して250人を超えました。これには、タイド・プラスとタイド・キャピタルも含まれます。タイド・プラスは、24時間年中無休の会員専用法律相談や電話相談を含め、会社経営のための追加サポートを会員に提供するアップグレード版のアカウントです。今年9月、タイドは、会員に初めて自社の信用商品を提供するための子会社として、タイド・キャピタルの設立を発表しました。

タイド最高経営責任者(CEO)のオリバー・プリルはこう述べています。「この相当な額の資金をSBIグループやオーグメンタムのような成功したフィンテック投資企業から確保できたことは、当社の事業が短期間にいかに成長したかを示しています。今回の資金調達は、英国のフィンテック企業がこれまでに資金調達したシリーズBラウンドの中でも最大級のものだと確信しています。今年初めに述べたように、追加資金の確保は、英国の中小企業向けバンキング市場において大きなシェアを獲得するという当社の戦略が加速できるということを意味します。我々は、中小企業をあまりにも長い間支配して見捨ててきた寡占状態に挑戦したいと考えています。当社には、多額の投資に裏打ちされた明確な国内成長計画があり、国際市場への展開も見据えるなど、刺激的な未来への準備が整っています。」

SBIグループ代表取締役社長の北尾吉孝氏はこう述べています。「タイドの急速な成長と、その増え続ける会員が利用している製品やサービスの質は、非常にエキサイティングです。10年以上の間、当社はインターネット・ベースの金融エコシステムを構築し、新技術の積極的な活用を通じて成長を促進してきました。タイドはそのエコシステムに完全にマッチしており、顧客中心主義の、価値を生み出す革新的なビジネスへのアプローチを当社と共有しています。」

オーグメンタム・フィンテック最高経営責任者(CEO)のティム・レビーン氏はこう述べています。「昨年タイドに初めて出資して以来、我々は、同社のチームが遂げた大きな成長に感銘を受けています。タイドは当社の投資基準に合致しています。同社は既存企業に挑戦して市場を揺り動かし、最終顧客に効率をもたらし、有能で熱意に満ちた経営陣が率いています。同社の次の成長段階をサポートすることが楽しみです。」

1タイドは銀行ではなく、ビジネス・バンキング・プラットフォームを提供する企業であり、ビジネス・バンキング・サービスの分野をリードするデジタル挑戦者です。当社は、プラットフォームのアプローチがビジネス・バンキングの未来であると確信しています。そうすることで、金融・管理サービスを中小企業に提供でき、中小企業は時間(およびお金)の節約が可能になり、本来の仕事である会社運営に集中できるようになります。

2オーグメンタムが行ったタイドへの初期投資にはいくつかの転換証券が含まれ、これは株式に転換されました。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Robin Tozer / Ian Silvera
Newgate Communications
Tel: 0207 3757 6880
Email: tide@newgatecomms.com

Contacts

Robin Tozer / Ian Silvera
Newgate Communications
Tel: 0207 3757 6880
Email: tide@newgatecomms.com