アスペクト・ソフトウエアがアスペクト・ユニファイドIP向けに新しいインフィニティー・プログラムを発表

当社のコンタクトセンタープラットフォームのユーザーに追加サポートと長期的恩恵を確約するプログラム

米マサチューセッツ州ウェストフォード--()--(ビジネスワイヤ)-- アスペクト・ソフトウエアは本日、複数年プログラムのアスペクト・ユニファイドIPインフィニティー(Aspect Unified IP Infinity)を発表しました。本プログラムは、顧客が投資を守り、インフラの負担を軽減し、導入したアスペクト・ユニファイドIPのセキュリティーとコンプライアンスを継続的に保証できるようにするものです。

アスペクトの社長兼最高経営責任者(CEO)であるパトリック・デニスは、次のように述べています。「当社のユニファイドIPソリューションを何年にもわたり、オンプレミスで使い続けたい当社のお客さまをアスペクトがサポートするというのは、大きなニュースです。当社の主要顧客で、自社のコンタクトセンターシステムをまだクラウドに移行する準備が整っていない企業のニーズに応えられるように、 製品ロードマップを拡張し、将来も継続的にサービスとサポートを提供します。」

本プログラムにより、顧客は間もなくリリースされるアスペクト・ユニファイドIP7.4と、ロードマップで予定されているアップデートを利用できます。これらのアップデートには、顧客から要望のあった機能強化、簡素化されたアップグレード、他社製技術の主要な刷新が含まれるため、ITおよびセキュリティーの基準に確実に準拠できます。また顧客は、柔軟なメディアポート移行クレジットオプションを利用して、最新のメディアサーバーのハードウエアおよびソフトウエアの刷新と統合を、簡素でコスト効率の高いものとすることができます。

インフィニティー・プログラムには、アップグレードの道筋を提供するアップグレード保証が含まれ、プログラムの一環として、ユニファイドIPソフトウエアの旧版からサポート対象版へのアップグレードに同意したすべてのユーザーは、専門家による助言、プランニング、導入のサービス、そして保守の恩恵を受けられます。プログラムへの参加と、年間保守サービスの延長を選択したすべての顧客は、追加サポートとして、アップグレードかブリッジングか、割引料金による技術統合やアドオンに関する専門家サービスを受けられます。

デニスCEOは、次のように述べています。「当社のお客さまはそれぞれに違いがあり、導入要件が同じでないことを理解しています。お客さまが、卓越した顧客体験の提供でアスペクトを頼りにしている限り、当社はサポートを提供し続けるつもりです。」

要件を満たす顧客は、アスペクト・ユニファイドIPインフィニティー・プログラムを直ちに利用できます。アスペクト・ユニファイドIPのバージョン7.4は、年内にリリースします。

アスペクトについて

アスペクトの使命は、顧客エンゲージメントを簡素化して、改善することです。当社のエンタープライズソフトウエアは毎年、何百万人ものエージェントに使用され、何十億人もの消費者とのインタラクションを世界中で支えています。当社の最高レベルのコンタクトセンターおよびワークフォース最適化アプリケーションは、エージェントが業務に専念できるようにしつつ、卓越した顧客サービスを提供できるように、企業を支援します。当社のセルフサービス、ライブインタラクション管理、ワークフォース最適化のソリューションは柔軟性があり、高い拡張性を備えており、オンプレミスで利用可能なほか、あらゆるホスティング環境、プライベートクラウド環境、パブリッククラウド環境で利用できます。詳細については、www.aspect.comをご覧ください。

本文に記載されている他の製品名やサービス名は、それぞれの所有者の商標である可能性があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

 

Contacts

Michael Harris, Aspect Software CMO
Tel: 602-586-5810
michael.harris@aspect.com

Contacts

Michael Harris, Aspect Software CMO
Tel: 602-586-5810
michael.harris@aspect.com