ワンログインが世界的拡大を継続:アジア太平洋地域の販売組織を拡充

ジェフ・トーマスがアジア太平洋業務担当バイスプレジデントとして入社

シドニー--()--(ビジネスワイヤ) -- 統合型アクセス管理の業界リーダー企業であるワンログインは本日、ジェフ・トーマスをワンログインの幹部陣に迎えることで、当社のアジア太平洋地域の販売組織を拡充したことを発表しました。当社が一貫して高級市場へ食い込み、世界的に展開規模を拡大している中で、トーマスはアジア太平洋地域担当バイスプレジデントとして入社し、販売業務の促進の任に当たることになります。

トーマスは高成績の販売チームの構築と牽引で20年以上の経験を持ち、オーストラリア&ニュージーランド、日本、韓国、インド、大中華圏、東南アジアを含むアジア太平洋市場で深い経験を有しています。トーマスの分野横断的な経験は、販売、営業開発、サービス、マーケティング、販路、アライアンスに及びます。ワンログインへの入社以前には、edtech企業のD2Lでバイスプレジデントを務め、アジア太平洋地域における顧客獲得と増収の促進を担当するチームの牽引を担っていました。トーマスはポリコム、ジュニパーネットワークス、マイクロソフトでもアジア太平洋地域担当の上級幹部職を歴任しています。

ワンログインのアジア太平洋地域企業販売担当バイスプレジデントを務めるジェフ・トーマスは、次のように述べています。「クラウドの採用とセキュリティーはアジア太平洋地域の企業の中で以前にも増して最優先事項となっています。ワンログインはその統合型アクセス管理におけるリーダーシップゆえに、これら企業のセキュリティーやアクセスについてのニーズを満たす上で独自の立場にあります。幹部陣に参加することに感激しており、お客さまがそれぞれのデジタル変革の長い取り組みで成功を達成できるようにお手伝いしていきたいと思います。」

ワンログインのブラッド・ブルックス最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「アジア太平洋地域はワンログインへの注目が高まってきている地域であり、当社は当地域で大きく成長しています。この市場におけるトーマスの専門力と経験は、ワンログインにとってとてつもない資産となるはずです。トーマスと共に仕事できることに感激しています。」

ワンログインの使命は、あらゆる規模の企業が各社のデジタル変革を推進できるよう、簡素でセキュアなアプリケーションアクセスを実現することです。当社の統合型アクセス管理プラットフォーム(UAM)はハイブリッド型顧客環境に適合するように設計しており、企業がオンプレミスおよびクラウドのアプリケーションへのアクセスをシングルソリューションで管理できるようにします。

ワンログインは、エアバス、三菱電機、NASA、フェアファックス・メディアを含め、世界中に2000組織以上のお客さまを有しています。

ワンログインについて

ワンログインは統合型アクセス管理のリーダー企業であり、「組織による世界へのアクセスを実現」(Enabling Organizations to Access the World™)しています。ワンログインは、組織が必要とするアプリやデータへのアクセスを時間と場所に関係なく、より一層簡素で安全なものにします。ワンログインの統合型アクセス管理プラットフォームは、世界中の何千もの企業の何百もの身元確認情報のセキュリティーを確保しており、その対象はクラウドとオンプレミスの両環境に及び、すべてのユーザー、デバイス、アプリケーションを統合し、企業変革に貢献します。当社はカリフォルニア州サンフランシスコに本社を構えています。詳細情報についてはwww.onelogin.comブログフェイスブックツイッターリンクトインをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

for OneLogin, Inc.
Kaylin Deutscher
kaylind@accesstheagency.com
または
Natalia Wodecki
natalia.wodecki@onelogin.com

Contacts

for OneLogin, Inc.
Kaylin Deutscher
kaylind@accesstheagency.com
または
Natalia Wodecki
natalia.wodecki@onelogin.com