アセンドがアジポニトリル(ADN)製造能力を2022年までに220キロトン拡大

ヒューストン--()--(ビジネスワイヤ) -- 世界最大の総合ナイロン6,6樹脂製造企業のアセンド・パフォーマンス・マテリアルズは本日、2022年までのADN製造能力の拡大計画を発表しました。アセンドは、拡大する需要に応えるために、ADN製造能力を2022年までに合計で220キロトン(KT)増やします。

アセンドは第1弾として2017年末までに50KTの拡大を完了しました。2018年末までに追加で40KTの拡大を完了し、2022年までにさらに180KTの拡大を実現する予定です。

アセンドの社長兼最高経営責任者(CEO)のフィル・マクディビットは、次のように述べています。「当社はナイロン66チェーンの世界的な拡大を支えるために尽力しています。当社には需要の増加に応じて、チェーン全体で製造能力を着実に拡大してきた実績があります。最新型の第5世代ADN技術を用いれば、製造を長時間中断することなく能力を拡大できます。」

アセンドは、製造能力の拡大に関連する設備投資額を公開していません。

アセンド・パフォーマンス・マテリアルズについて

アセンド・パフォーマンス・マテリアルズは高品質のプラスチック・繊維・化学製品を提供する世界一流企業であり、世界最大の総合PA66樹脂製造企業です。テキサス州ヒューストンに本社を置くアセンドは、米国南東部5カ所の完全統合型製造設備を含め、世界8カ所に拠点を持ち、そのすべてがナイロン66の革新と安全な生産に専心しています。世界最大の化学処理設備3カ所から生産されるアセンドの材料は、衣料品からエアバッグに至るまで、ケーブル結束バンドから回路基板に至るまで、またカーペットから自動車部品に至るまで、日常的アプリケーションに使用される製品を支える構成要素となっています。アセンドが世界で雇用する2400人の従業員は、当社がサービスを提供する地域社会で成果を上げること、またあらゆる場所のあらゆる人々に日々の着想を与えるナイロン66ソリューションの開発を牽引することに、真剣に取り組んでいます。

力を合わせ、向上に尽力。

力を合わせ、日々発想。

アセンドの詳細情報については、www.ascendmaterials.comをご覧ください。

SKキャピタルについて

SKキャピタルは民間投資企業として、特殊化学製品・化学製品・医療の専門分野に傾注しています。当社の目的は、長期にわたって大きな経済価値を生み出す強固な成長企業を確立することにあります。SKは産業・運営・投資に関する経験を活用して、企業をより好業績の組織へと変革して、戦略的な位置づけや成長、利益性を高めるとともに運営リスクを低減するための機会を見極めています。詳細情報については、www.skcapitalpartners.comをご覧ください。

©2018 Ascend Performance Materials Operations LLC. Ascend Performance MaterialsとVydyneのマークおよびロゴは、アセンド・パフォーマンス・マテリアルズ・オペレーションズの商標または登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Ascend Performance Materials
Alison Jahn, +1 713-210-9809
ajahn@ascendmaterials.com

Contacts

Ascend Performance Materials
Alison Jahn, +1 713-210-9809
ajahn@ascendmaterials.com