ジェネシス・キャピタルのCEO:ブロックチェーンが各国の最重要競争力チップとなる

Feng Chi, CEO of Genesis Capital (Photo: Business Wire)

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- 金融イノベーション・フォーラム「FINANCE FORUM」が2018年5月25日に東京で開催されました。このイベントには、みずほフィナンシャルグループ、SBIホールディングス、IMBジャパン、ジェネシス・キャピタル、その他多数の金融ブロックチェーンのプロフェッショナルや学者が世界各地から集まりました。

ジェネシス・キャピタル最高経営責任者(CEO)のFeng Chiが、招待講演者として、中国におけるブロックチェーン市場の発達について語りました。Chiによれば、「ブロックチェーンは、国際的な競争における重要領域になってきています。ブロックチェーンでは、どの国にも障害はありません。生産関係における世界的な革新であり、ブロックチェーン市場は国ごとに異なっています。」

中国中央電視台が初めてビットコインについて報道した2013年から、ブロックチェーンが中国で大きな話題となった2017年まで、中国のブロックチェーン市場は浮き沈みを繰り返し、機会と課題を生み出してきました。

中国工業情報化部が公表した2018年中国ブロックチェーン産業ホワイトペーパーによれば、2018年3月時点で、ブロックチェーン・ビジネスを専門とする企業は456社存在します。この数は2013年以前には31社に過ぎませんでしたが、2016年と2017年には、それぞれ136社、178社のブロックチェーン企業が新たに生まれ、中国のブロックチェーン産業の発展は加速しました。このような企業はいくつかのカテゴリーに分類されますが、金融サービス企業が最大数を占め、続いて、ブロックチェーン・ソリューション、基盤的プラットフォーム、ブロックチェーン・メディアおよびコミュニティーの順で多くの企業が存在します。これまでのところ、ブロックチェーン技術は、サプライチェーン、金融、信用調査、製品追跡、著作権取引、デジタル・アイデンティティー、デジタル証拠といった分野に応用されています。ジェネシス・キャピタルはブロックチェーン業界を専門とし、最も有望なブロックチェーン・プロジェクトの発見に努力しています。ジェネシス・キャピタルは、有望なプロジェクトと企業のためにVCビジネスと投資後ビジネスを展開するための中国初のデジタル通貨基盤でもあります。これまでに、ジェネシス・キャピタルは、iost、Data、Nebulas、Aelf、Hydro、Beechat、Penta、DeepBrainChainを含む50件以上のブロックチェーン・プロジェクトに投資を行ってきました。

資本投資のほか、ジェネシス・キャピタルは、プロジェクト・レイアウト、ファイナンシング・ドッキング、チーム・ビルディング、ブランディングに関する優れた投資後経営サービスも提供しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Genesis Capital
Carrie Yang, +86 18516868852
carrie.xyyang@outlook.com

Contacts

Genesis Capital
Carrie Yang, +86 18516868852
carrie.xyyang@outlook.com