ドイツ企業がニュースコンテンツを収益化する新しいソリューションを開発

ニュースパブリッシャーと読者の両者に利益をもたらすブロックチェーンソリューション

独フランクフルト--()--(ビジネスワイヤ) -- マルトラは、当社のPumped Appによって、ニュースパブリッシャーのデジタルコンテンツを収益化すると同時に、ニュース読者としての消費者に報酬を支払う革新的なソリューションを生み出しました。Pumpedのうたい文句は、ニュースコンテンツの読者に報酬を支払う一方で、パブリッシャーに対しては登録費用なしで100%の広告収入を保証する初のプラットフォームです。

マルトラのOnik Mia最高経営責任者(CEO)は、「当社はPumped Appの開発に当たり、ニュースコンテンツの収益化という課題に取り組む大手国際的パブリッシャーの意見を取り入れました。Pumped Appを利用すれば、消費者はパブリッシャーのコンテンツを読むことに対してイーサリアムのマルトラ・トークン(MTT)で報酬の支払いを受け、暗号通貨を獲得きます」と述べています。マルトラは、エンタープライズイーサリアムアライアンスのメンバーです。

Pumped Appはプラットフォームの種類に依存せず、あらゆる規模のパブリッシャーがPumpedエコシステムに無料で参加できます。先日、メディア業界のリーダーとブロックチェーンの専門家がソーホー・ハウス・ベルリンに集まり、グーグルとフェイスブックによる複占に支配されずにPumpedでコンテンツ収益の増加を可能とするための方法について議論しました。その結果、ブロックチェーン技術と暗号化マイクロペイメントを統合すれば、ニュースパブリッシャーにとって素晴らしい収益化の機会を創出できるということで意見が一致しました。

Pumped Appは、機械学習機能を使用することによって、ユーザーが関心を示しているコンテンツの種類を学習し、より高度なキュレーションが施されたコンテンツをユーザーに提供します。Pumped Appのニュースコンテンツを読んだり、キュレーションしたり、ニュースコンテンツとのかかわりを持ったりすることに対して、読者にMTTが支払われます。獲得したMTTはその後、暗号通貨交換によって換金できますが、パブリッシャーのウェブサイトでMTTを使って有料コンテンツを購入することもできるため、ニュースパブリッシャーにとっては新たな収入源になります。

この方式により、場所に関係なく世界中の人がニュースを読むことでお金を稼げます。

エンタープライズイーサリアムアライアンス(EEA)について:EEAは、フォーチュン500企業、新興企業、学術界、技術ベンダー、イーサリアムの主題専門家を結び付けています。

マルトラについて:Pumpedエコシステムを開発した企業のマルトラは2014年に設立され、ドイツのフランクフルトに拠点を置いています。ドイツ銀行、サムスン、ファーウェイ、BMW、グラクソ・スミスクライン、レノボ、ジョンソン・エンド・ジョンソンをはじめ、多くの企業をお客さまに抱えています。マルトラのデジタル製品は、革新的な強みとインパクトのある特性が評価され、欧州委員会から複数の賞を受賞しました。ウェブサイト:www.pumped-crypto.io

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

MulTra GmbH
Saif Qazi, +496934877311, +97433839215
Chief Marketing Officer
saif.qazi@multra-gmbh.com

Contacts

MulTra GmbH
Saif Qazi, +496934877311, +97433839215
Chief Marketing Officer
saif.qazi@multra-gmbh.com