NWS Instruments AGが2019年第1四半期から「メード・イン・スイス」の精密測定器グレードの高解像度光学器械製品をミラーレスカメラ、DSLR、中判カメラ向けに投入へ

スイス・レンツブルク--()--当社はメガピクセルの高解像度センサーを使用するエキスパート向けに信頼性があって測定器グレードのレンズを設計・製造しています。当社設計製品のすべてが100~120 lp/mmのMTF50解像度を実現しており、歪みは最小限、色収差は無視できるほどとなっています。すべてのレンズはスイスで手作りしており、個別に試験・認証して、出荷前に当社独自の測定プロトコルに従って公開規格をクリアしています。「測定器グレード」とは専門家ユーザーが期待するものを正確に知ることを意味しており、単に手の込んだブラックボックスという意味ではありません。

NWS Instruments AGの共同設立者で最高オプティカルデザイナーのDr. Christoph Horneberは、次のように述べています。「別の独自の特長として、同じ器械製品がミラーレスカメラからDSLR、さらにはほとんどの中判デジタルカメラに適合して動作することで、数多くの種類のカメラに組み込むことができます。」

NWS Instruments AGの設立者で最高経営責任者(CEO)のSteven K. Leeは、次のように述べています。「エキスパートがこれらレンズの55mmおよび70mmという広いイメージサークルを完全に活用できるようにするため、NWS Instrumentsは多用途のコンポーネントベースの精密機構器械として、ライズ/フォール、スイング/ティルト、ラテラルの動きができるものを設計・製造し、特許を取得してあります。皆さんは当社がモジュール式の『大判カメラ』を作ったとお考えでしょうが、私たちは真の目的を明確にするためにこれを『レンズ位置決め器械』と考えたいと思います。」

製品や注文の具体的な詳細については2019年第1四半期に発表し、提供は2019年第2四半期/第3四半期となります。

当社について

チューリヒとバーゼルの間に位置するNWS Instruments AGは、ライカカメラの前従業員2人と欧州の有力な光工学専門家1人によって設立されました。NWS Instrumentsの狙いは、建築・営利活動・科学・産業の分野における熟練写真家に、世界クラスの性能と信頼性を実現する測定器グレードの精密光学器械でもって、しかもすべてスイスから工場直送の価格にて、貢献することにあります。

NWS Instruments AGはドイツとスイスのパートナーおよび投資家から熱い支援を得ています。これらの方々が力を合わせて業界の重要な詳細情報、戦略的計画、業務卓越性をもたらしてくれ、長きにわたり準備してきた当ベンチャー企業が実現をみています。

当社の紹介ビデオはYouTube(https://youtu.be/gNg9-rRx4hY)でご覧いただけます。NDAの下での内覧や英語・ドイツ語での主任との面談予約については、当社までinfo@nws-instruments.chにご連絡ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

NWS Instruments AG
Steven K. Lee
Email: steven.lee@nws-instruments.ch

Contacts

NWS Instruments AG
Steven K. Lee
Email: steven.lee@nws-instruments.ch