西安チャンバ生態区:「長安アイ」からシルクロードを見渡す長安塔にて兵馬俑をテーマにしたファッションショーを開催

×

中国・西安--()--(ビジネスワイヤ) -- 古来の兵馬俑にもファッション要素が添えられました。古代の首都の一つである西安では、チャンバ生態区に位置する長安塔の下でファッションショーが行われ、歴史から抜け出したテラコッタの戦士たちが活力と新鮮味を帯びて輝きを放ちました。中国の有名なファッション・デザイナーであるXu Xiaoping氏は、このファッションショーが兵馬俑を着想源とし、モデルの髪型は兵馬俑の戦士の髪飾りをイメージしていると明かしました。実際に兵馬俑の戦士は元々灰色であったわけではなく、歴史家の文献研究によると、朱色やピンク、緑、オレンジ、黄など十数色の顔料で着色されており、発掘後、環境変化のため本来の色を失っています。ファッションショーのディレクターのWang Hongmin氏は、長安塔の下で開催されたこのショーは兵馬俑の戦士の「本来の色」の復元であったと述べています。

中国の古代文明を支えた運河の滻河と灞河は、今日現代的な変貌を遂げました。西安の東部に位置する西安チャンバ生態区は2004年9月に設立され、予定面積は129平方キロメートルです。これは、中国北西部で最初の国家級生態区、国家級水生態系保護・修復実演区、国家級グリーン生態実演区です。過去15年間にわたり、継続的な管理を通じてチャンバ生態区は水と都市との調和のとれた共存の「生態学的見本」となり、世界の緑の発展に「中国の知恵」をもたらしました。

かつて世界の歴史の中で輝きを放った偉大な都市として、西安は今日、緑豊かで現代的、ファッショナブルで開放的な国際的エコロジー都市となり、歴史的・文化的な深い意味を持ち合わせています。国際会議展示地区の設立を目指し、西安チャンバ生態区は、エコ化、国際化、知的化を統合した会議場と展示場の複合体であるシルクロード国際会議展示センターを建設中です。これは、一帯一路沿いの国々、地域、都市のために展示、会議、交流、取引などの包括的なプラットフォームを提供し、国際協力の新しいプラットフォームと開放に向けた新たな機会を作り上げます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

ChanBa Ecological District
Yan Zhang
cbxczx@126.com
http://www.xinhuanet.com/travel/xianvideo/20190125a/

Contacts

ChanBa Ecological District
Yan Zhang
cbxczx@126.com
http://www.xinhuanet.com/travel/xianvideo/20190125a/