SMART Modular Technologies、高性能サーバーメモリ拡張用の 新しいCXLアドインカード製品群を発表

SMARTのCXLアドインカードを使用すると、データセンター、クラウドサービス、HPCプロバイダーは、メモリを大量に使用するコンピューティングアプリケーションのメモリ容量を簡単かつコスト効率よく拡張できます

SMARTの新しい高密度DIMMアドインカード(AIC)は、クラスで初めてCompute Express Link/CXLプロトコルを採用しています。これにより、サーバーおよびデータセンターの設計者は、8枚のDIMM構成と4枚のDIMM構成で利用可能な、展開しやすいフォームファクターで最大4 TBのメモリを追加できます。(Photo: Business Wire)

台灣新北市--()--(ビジネスワイヤ) -- SMART Modular Technologies, Inc.(以下「SMART」)は、SGH(Nasdaq:SGH)の一部門であり、メモリソリューション、ソリッドステートドライブ、ハイブリッドストレージ製品の世界的リーダーです。同社は、Compute Express Link(CXL®)標準を実装し、業界標準のDDR5 DIMMもサポートする新しいアドインカード(AIC)製品群を発表しました。これらは、クラスで初めてCXLプロトコルを採用した高密度DIMM AICです。SMART 4-DIMMおよび8-DIMM製品を使用すると、サーバーおよびデータセンターの設計者は、使い慣れた導入しやすいフォームファクターで最大4 TBのメモリを追加することができます。

「データセンター用途向けCXLメモリコンポーネントの市場は、急速に成長すると予想されています。初期生産出荷は2024年後半に予定されており、2026年までに20億ドルの水準を超えると見込まれています。最終的に、サーバー市場におけるCXL接続率は、拡張とプールの両方のユースケースを含めて30%に達することが予想されます。」と、半導体イノベーションと関連市場の情報源であるTechInsightsのDRAMおよびメモリ市場担当副社長であるMike Howardは述べています。

「CXLプロトコルは、業界標準のメモリの細分化と共有を実現するための重要なステップであり、今後数年間でメモリの導入方法が大幅に改善されると考えられます。」と、SMARTの先進製品開発担当シニアディレクターであるAndy Millsは、Howardの市場分析と、このCXL関連製品群を開発するSMARTの理論的根拠を強調しています。

SMARTの4-DIMMおよび8-DIMM AICは、高度なCXLコントローラーを使用して構築されており、人工知能(AI)、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、機械学習(ML)で発生する計算集約型のワークロードのメモリ帯域幅のボトルネックと容量の制約を解消します。これらの新しいアプリケーションには、現在のサーバーが対応できる量を超えた大量の高速メモリが必要です。従来のDIMMベースのパラレルバスインターフェイスを介してメモリを追加しようとすると、CPUのピン制限により問題が発生するため、業界はピン効率の高いCXLベースのソリューションに注目しています。

技術仕様

SMARTの4-DIMMおよび8-DIMM DDR5 AICについて

  • タイプ3 PCIe Gen5フルハイト、ハーフレングス(FHHL)PCIeフォームファクターで利用可能である。
  • 4-DIMM AIC(CXA-4F1W)は、512 GB RDIMMを使用する場合に最大2 TBのメモリ容量を備えた4つの DDR5 RDIMMを収容し、8-DIMM AIC(CXA-8F2W)は最大4 TBのメモリ容量を備えた8つのDDR5 RDIMMを収容する。
  • 4-DIMM AICは、1基のx16 CXLポートを実装する1つのCXLコントローラーを使用し、8-DIMM AICは、2つのx8 CXLポートを実装する2つのCXLコントローラーを使用する。両方とも合計帯域幅が64 GB/秒になる。
  • CXLコントローラーは、「信頼性、可用性、保守性」(RAS)機能と高度な分析をサポートする。
  • どちらも、インバンドまたはサイドバンド(SMBus)モニタリング機能を搭載した強化されたセキュリティ機能を提供する。
  • メモリ処理を高速化するために、これらのアドインカードはSMARTのZefr ZDIMMsと互換性がある。

SMARTのAICを使用すると、サーバーはコスト効率の高い64GB RDIMMでCPUあたり最大1TBのメモリを実現できます。また、サプライチェーンのオプションを選択することもできます。そして、市場の状況に応じて、高密度RDIMMを多くの低密度モジュールに置き換えることで、システムメモリのコストを削減できます。

詳細については、SMARTの4-DIMM製品ページ8-DIMM AIC製品ページを参照してください。また、CXL規格を使用するSMARTの他の製品については、CMM/CXL製品群ページを参照してください。SMARTは、ご要望に応じてOEMにサンプルをご提供します。これらの新しいCXLベースのAIC製品は、要求の厳しいメモリデザインインアプリケーションにとって理想的なソリューションとして、SMARTのZDIMM DRAMシリーズに加わります。

*様式化された「S」および「SMART」、「SMART Modular Technologies」、ならびに、「Zefr」と「ZDIMM」は、SMART Modular Technologies, Inc. の商標または登録商標です。」、「Compute Express Link (CXL) 」およびすべてのその他のすべての商標および登録商標はそれぞれの所有者の財産です。

SMART社について

SMART社は、メモリとストレージソリューションを専門分野とする世界的なリーディングカンパニーとして30年以上前に米国カリフォルニア州に設立されました(NASDAQ:SGH)。ハイエンドの産業用、及びエンタープライズクラスの組込みメモリ/ストレージ製品の開発に注力しています。製品及びサー ビスとして、メモリモジュール、SSD、フラッシュ製品、ハイブリッドソリューションなどがあり、標準規格品と堅牢型製品のほか、さまざまな用途にあわせたカスタマイズサービスを提供しています。パソコン、ネットワーク、通信、メモリ/ストレージ記憶装置、モバイル装置、軍事・防衛、航空宇宙及び産業アプリケーションなど、分野は多岐にわたります。SMART社は高度なカスタマイズ製品設計能力を備え、厳格で高信頼性のテストサービス、リアルタイムでの技術支援も行っています。また、世界をリードする大手OEMと緊密に連携し、製品の設計からマーケットリリースまで全過程において、高生産性、高信頼性のソ リューションを提供しており、各種産業用制御システムのニーズに適う製品及びサービスを幅広く供給しています。詳しい情報については www.smartm.com/jpをご覧ください。

聯絡人

当社の製品マーケティング窓口
Arthur Sainio
SMART Modular Technologies
Director, DRAM Product Marketing
39870 Eureka Dr., Newark, CA 94583
+1 (510) 364-3647
arthur.sainio@smartm.com

当社のメディア窓口
Morris Yang
SMART Modular Technologies
Marketing Manager
+886 (2) 7705 2770
Morris.yang@smartm.com

发布摘要

SMART Modular Technologiesは、Compute Express Link(CXL®)標準を実装し、業界標準のDDR5 DIMMもサポートする新しいアドインカード(AIC)製品群を発表しました。これらは、クラスで初めてCXLプロトコルを採用した高密度DIMM AICです。

聯絡人

当社の製品マーケティング窓口
Arthur Sainio
SMART Modular Technologies
Director, DRAM Product Marketing
39870 Eureka Dr., Newark, CA 94583
+1 (510) 364-3647
arthur.sainio@smartm.com

当社のメディア窓口
Morris Yang
SMART Modular Technologies
Marketing Manager
+886 (2) 7705 2770
Morris.yang@smartm.com