オプションズ、フィデッサやコルト・マーケットプリズムでエグゼクティブを務めたジェームズ・ハードキャッスルをAPAC営業担当バイスプレジデントに任命

Options today announced the appointment of James Hardcastle as Vice President, Head of Sales, Asia Pacific (APAC). (写真:ビジネスワイヤ)

ロンドン&ニューヨーク&香港--()--(ビジネスワイヤ) -- 資本市場インフラストラクチャーの先駆者であるオプションズ・テクノロジー は、ジェームズ・ハードキャッスルをアジア太平洋地域(APAC)営業担当バイスプレジデントに任命したことを発表しました。

25年以上にわたる資本市場の業界経験を持つジェームズは、豊富な専門知識を活かして新たな役職に就任し、オプションズのAPAC地域全体における売り上げと市場プレゼンスの拡大を担うことになります。

ジェームズは伝統的な金融(TradFi)と新たな金融(DeFi、CeFi)の両市場において、ソフトウェア(SaaS)、ハードウェア、インフラ(IaaS)、マネージド・サービスなど幅広い経験を持つ業界のベテランです。20年以上にわたりアジア太平洋地域で勤務し、同地域において深い関係を構築することで、様々な市場やお客様のニーズに関する見識を培ってきました。

オプションズに加わる前は、R3 (コルダ)、コルト・テクノロジー・サービス、フィデッサなどの有名企業で重要な指導的立場を歴任しました。また、コルト・マーケットプリズムではAPAC全域における事業構築を成功させ、彼の在職中に事業は大きな成長を遂げています。

オプションズの社長兼最高経営責任者(CEO)であるダニー・ムーア は次のようにコメントしています。「ジェームズはそのキャリアを通じて、大規模で複雑な数百万ドルの売り上げ規模の環境において、一貫して素晴らしい成果を上げてきたという確かな実績があります。お客様のニーズを深く理解し、戦略ビジョンとリーダーシップ・スキルを備えたジェームスは、APAC地域における営業と事業拡大をリードする理想的な人物です。彼をチームに迎えることを嬉しく思います。」

ジェームズ・ハードキャッスル は次のように付け加えています。「業界最高のマネージド・サービスを提供するというオプションズのコミットメントは、アジア太平洋地域の金融機関の日々進化するニーズに完全に合致しています。当社の成長にとって極めて重要な時期にチームに参加できることを嬉しく思います。世界トップクラスの製品、人材、戦略を持つ当社が、アジア太平洋地域における成長と発展の新たな段階に入るにあたり、彼らと一緒に働けることを楽しみにしています。」

今回のニュースより以前も、 Magtia Trader Evolution デューカスコピー とのパートナーシップ、 マイクロソフト のCloud Security Specialization取得、 ローラ・マッキャンのCFO 就任、 13 年連続のSOCコンプライアンス認証取得など、オプションズ・テクノロジーにとってエキサイティングなビジネス展開が続いています。.

オプションズ・テクノロジー:
オプションズ・テクノロジー(オプションズ)は、銀行業務およびトレーディング・インフラをリードする金融テクノロジー企業です。当社はニューヨーク、ロンドン、ベルファスト、ケンブリッジ、シカゴ、香港、東京、シンガポール、パリ、オークランドにオフィスを構え、世界中のクライアントにサービスを提供しています。高性能ネットワーキング、クラウド、セキュリティ、AI(人工知能)など、世界のテクノロジーにおける最もホットなトレンドに、オプションズのサービスも名を連ねています。

www.options-it.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

聯絡人

Media inquiries:
Niall McAleer, niall.mcaleer@options-it.com

聯絡人

Media inquiries:
Niall McAleer, niall.mcaleer@options-it.com