クエクテル、Skyloネットワーク上での衛星通信モジュールで業界初の認証を発表

クエクテル、Skyloネットワーク上での衛星通信モジュールで業界初の認証を発表(写真:ビジネスワイヤ)

ラスベガス--()--(ビジネスワイヤ) -- CES – グローバルなIoTソリューションプロバイダーであるクエクテル・ワイヤレス・ソリューションズは、クエクテルのNTN対応モジュールのCC660D-LSが、主要な非地上ネットワーク(NTN)サービスプロバイダーであるSkyloのネットワークでの使用に関する認証を取得したことを喜んで発表します。このモジュールは、Skyloネットワーク上で使用に関して初めて認定されたもので、モジュールを組み込み、空を見ることができる標準デバイスに対して、シームレスで信頼性のあるIoT-NTN接続を実現します。

クエクテルは、特に信頼性のある効率的な双方向衛星通信機能を提供するようにCC660D-LSモジュールを開発しました。Skyloネットワークで認証されることで、企業や組織はSkyloの普遍的な衛星接続性を活用し、遠隔および厳しい環境でのIoTアプリケーションを実現し、データが安全かつ確実に送信されることを保証できます。

CC660D-LSモジュールは、Lバンド、Sバンド、およびバンド23の接続を含む柔軟な接続オプションを提供します。特に優れた点として、このモジュールは、3GPP Release 17のIoT非地上系ネットワーク(IoT-NTN)接続をサポートしており、信頼性のある接続を重要視し、双方向通信に対応しています。さらに、IPおよび非IPサービスネットワークの両方をサポートしており、この二重機能によって高度な接続性だけでなく、サービスの可用性も向上します。CC660D-LSモジュールは、強力で多様な接続ニーズに対する包括的なソリューションです。

クエクテル・ワイヤレス・ソリューションズの社長兼CSOであるノルベルト・ミューラーは、このように述べています。「Skyloが当社のNTN衛星通信モジュールを認証してくれたことを嬉しく思います。この認証は、当社が世界中のお客様に高品質な衛星通信ソリューションを提供するというコミットメントを反映しています。Skyloとのコラボレーションにより、企業は場所に関係なく新しい機会を開拓し、IoTの目標を達成できます。」

skyloの認証プロセスは、CC660D-LSモジュールが、3GPP Release-17標準およびSkyloのStandards Plusの資格を含む厳格な品質および性能基準に適合していることを確認するための徹底的なテストおよび評価を含んでいます。Skyloのネットワークは、地上のインフラが限られている地域でも、クエクテルのモジュールを搭載したIoTデバイスの接続が維持できるように、グローバルなカバレッジを提供するように設計されています。

SkyloのCTO兼共同創設者であるAndrew Nuttall博士は、「クエクテルのCC660D-LSモジュールを認定デバイスのエコシステムに迎えることを喜んでいます。この認証は、最も信頼性があり、広範な衛星ベースのIoT接続性を提供するという当社のコミットメントの証しです。クエクテルのような業界のリーダーと提携することで、あらゆるタイプのデバイス製造業者がIoTアプリケーションを拡張し、追加のレビューストリームを追加し、ユーザーの行動に影響しない優れた顧客エクスペリエンスを提供できるようになります。」

クエクテルのCC660D-LSモジュールは、アセットトラッキング、フリート管理、農業、海事など幅広い用途に適しています。モジュールのコンパクトなデザインと低電力は、長期間の非中断接続性が必要なバッテリー駆動のIoTデバイスに理想的なチョイスです。

クエクテルのIoTモジュールはセキュリティを重視して開発されています。製品アーキテクチャからファームウェア/ソフトウェア開発まで、クエクテルは業界の主要プラクティスと基準を組み込み、サードパーティーの独立したテストハウスで潜在的な脆弱性を緩和し、SBOMやVEXの生成、ファームウェアのバイナリ分析などのセキュリティ・プラクティスをソフトウェア開発のライフサイクル全体に組み込んでいます。

IoT開発者は、クエクテルのモジュールをクエクテルのアンテナおよび事前認証サービスと組み合わせることで、IoTデバイスの製造にかかるコストと市場投入までの時間を効果的に削減し、開発プロセスを効率化させることができます。CC660D-LSサテライトモジュールに関しては、クエクテルはYECN028AAおよびYFCA011AAアンテナを提供して、開発者に対して接続性を向上させ、革新的なソリューションの展開を迅速化するための多様なオプションを提供しています。

クエクテルについて

クエクテルは、そのスマートな世界を実現したいという熱意で、IoTイノベーションを加速させています。顧客中心の組織である当社は、卓越したサポートとサービスに裏付けられたグローバルIoTソリューション・プロバイダーです。5,900人のプロフェッショナルで構成されるグローバルチームが、 セルラーGNSSWi-Fi、Bluetooth モジュールに加え、 アンテナ and services.

世界各国に事業所を構え、サポートを行う同社の国際的な経営陣は、IoTの推進とよりスマートな世界の構築に取り組んでいます。

詳細は、 www.quectel.comLinkedInFacebookX.

Skyloについて

Skylo Technologiesは、カリフォルニア州マウンテンビューを拠点とするNTNサービスプロバイダーで、既存の衛星を介して携帯モデムやデバイスが直接接続できるようサービスを提供しています。衛星を介して接続されたデバイスは、3GPP標準ベースのクラウドネイティブな基地局とコアを含むSkyloの商用NTN vRANによって管理およびサポートされています。Skyloは既存の衛星オペレーター、地上のモバイルネットワークオペレーター、およびデバイスメーカーと協力し、加入者に地上 ー 衛星ネットワーク間をシームレスにローミング可能な、いつでもどこでも接続できるソリューションを提供しています。Skyloの焦点は、屋外いる人向けの接続サービス、農業、海事、物流、鉱業などの重要な産業を含む作業中の機械向けの接続ワークフローを可能にすること、そして大量市場向けの消費者デバイスにあります。詳細については、www.skylo.techをご覧いただくか、info@skylo.techに連絡、またはLinkedInおよびTwitterでフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

聯絡人

Media contact: media@quectel.com

聯絡人

Media contact: media@quectel.com