タイゴが高出力700Wの太陽光発電モジュールを目標に、新機種TS4デュオを発売

新たに拡張されたアドオン/レトロフィット・ソリューションTS4-R-X-Duoの出荷開始により、カスタマイズ機能のO(最適化)、S(安全性)、M(モニタリング)を実現

米カリフォルニア州ロスガトス--()--(ビジネスワイヤ) -- スマートモジュラーFlex MLPEプラットフォームのパイオニア企業であるタイゴは本日、当社のTS4アドオン/レトロフィット・ソリューションのための「デュオ(Duo)」カバーとして、TS4-R-O-Duo(最適化)、TS4-R-S-Duo(安全)、TS4-R-M-Duo(モニタリング)の3機種を新たに発売すると発表しました。TS4-R-X-Duoにより、標準的な太陽光発電モジュールへのスマートモジュール機能の追加や新規太陽光発電設備へのスマート機能追加、低性能の太陽光発電資産の性能改善が可能になります。UHDコア技術と拡張仕様によるデュオは、直列接続された2基の太陽光発電モジュールをサポートし、総出力最大700W、合計電圧最大90Vに対応します。

共通のベースと多様なカバーを備え、柔軟でモジュールレベルのパワーエレクトロニクス(Flex MLPE)を内蔵したタイゴのデュオは、どのようなプロジェクトや予算の場合にも、機能選択の自由度を高めます。3機種のデュオ・カバーはすべて、どのようなインバーターやモジュールと組み合わせた場合にも、各機器の電気的仕様の範囲内で動作します。今回追加された製品はタイゴが現在出荷中の製品に完全に対応しています。お客さまは任意のTS4製品を組み合わせてスマート太陽光発電システムを設計でき、最高のコスト効率を実現できます。またデュオは、タイゴ独自の選択的導入機能もサポートしています。TS4-R-O-Duo(最適化)とTS4-R-S-Duo(安全)はどちらも、NEC 690.12の急速停止規格に準拠しており、ULの承認待ちです。

タイゴのZvi Alon最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「全世界から当社に対し、商用規模の製品向けに最適化された安全でモニタリング可能なアドオン製品への要求が来ています。最も柔軟な、また最高のROIで広く市場に認識されているMLPEにより、当社はそうした要求に対応しつつあります。」

タイゴのデュオにより、太陽光発電システムは迅速な設置、統合型のモニタリング、99.6%の効率、60セルモジュールへの対応、モジュールレベルの電圧遮断を実現することができます。デュオ・カバーは現在出荷中です。価格と納期については、電話(+1.408.402.0802内線1)またはメール(sales@tigoenergy.com)でご連絡いただくか、またはwww.tigoenergy.comをご覧ください。

タイゴについて

タイゴは経験豊富な技術者チームが2007年に設立したシリコンバレー企業です。独自のシステムレベルのアプローチに加え、半導体、パワーエレクトロニクス、ソーラーエネルギーについての専門力を併せ持ったタイゴのチームは、ソーラー業界向けに第1世代のスマートモジュールオプティマイザー技術を開発しました。タイゴの理念は、総合的改良可能なFlex MLPEと通信技術を活用して、太陽光発電のコスト削減を推進することにあります。タイゴは当業界でモジュールとインバーターを手掛けるティア1メーカーと提携することで、最もスマート性の高いモジュール式プラットフォームTS4の重要な革新活動に傾注し、広範なエコシステムを活用することができます。タイゴは米国、欧州、中南米、日本、中国、オーストラリア、中東に営業所を持っています。詳細はwww.tigoenergy.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contact for Tigo
Tiffany Douglass, 408-402-0802 x 430
Marketing
marketing@tigoenergy.com

Contacts

Media Contact for Tigo
Tiffany Douglass, 408-402-0802 x 430
Marketing
marketing@tigoenergy.com