アンダーセン・タックスがアフリカに進出

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・タックスは、ナイジェリアを拠点とする税務事務所WTSアデビイ&アソシエーツのパートナーがアンダーセンの名称を採用することで、アフリカに進出します。2017年5月に協力事務所として参加したこの事務所は、ラゴスとアブジャの両方に拠点を有しています。今週、この事務所はアンダーセン・グローバルの提携事務所となり、アンダーセン・タックスの名称で活動を開始します。

アンダーセン・タックスのマーク・フォアザッツ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「アンダーセンの名称の採用は、この重要なアフリカ市場における私たちの拡大活動の論理的な次のステップです。その人口動態のおかげで、ナイジェリアは世界で最も急成長している国の1つとなっており、この国はアフリカの中部と西部への玄関口と考えられています。この地での当組織の成長は、この地域での拠点拡大に関するより大きな戦略の一部です。加えて私は、数カ月前に当組織に加わってからアデビイ氏とそのチームが示してきた優れた顧客サービスへの傾注を見てきました。この方々は、当組織が代表する価値を真に体現しています。」

当事務所はアンダーセン・タックスとして、今後も継続してナイジェリア、西アフリカ、世界の海外企業、多国籍企業、個人のお客さまに税務・法務サービスを提供していきます。その専門領域は、税務アドバイザリーおよび規制関連サービス、移転価格税務、エネルギーおよびインフラ分野、消費者向けおよび産業向け市場、ファミリー・ウェルスおよびプライベート・クライアント、税務裁判/訴訟などです。

ナイジェリアのアンダーセン・タックスでリードパートナーを務めるオラレイェ・アデビイは、次のように述べています。「私たちの関係がより正式になる中で、アンダーセンのチームとの関係をさらに強化したいと思います。元アーサー・アンダーセンの専門家として、私は同じような考えを持つ世界中のパートナーと共に働くことの重要性と影響力をよく理解しています。スチュワードシップ、透明性、世界的にシームレスなサービスを提供することへの取り組みを共有できる方々です。」

アンダーセン・グローバルは、世界に2000人を超える専門家を擁し、64以上の拠点で事業を展開する提携事務所の国際的連合体です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700