クレックナー・ペンタプラストがLINPACグループの買収を完了

独モンタバウアー--()--(ビジネスワイヤ) -- クレックナー・ペンタプラスト・グループ(kp)は、LINPACシニア・ホールディングス・リミテッドとその直接/間接子会社の買収を無事完了したことを発表します。LINPACは食品包装向けフィルムの製造と加工を手掛ける欧州の著名企業です。

この取引により、硬質/軟質フィルム市場において、年間売上高が20億ドルを超える世界的リーダー企業が誕生します。合併グループは、お客さまに完全な包装ソリューションを提供するとともに、フィルム/包装業界で最も革新的な企業の1社として真の意味で巨大研究開発企業となります。クレックナー・ペンタプラストは引き続き、ウェイン・M・ヒューエットがけん引します。LINPACのダニエル・ダイアン前最高経営責任者(CEO)はkpの食品/コンシューマーパッケージ部門をけん引します。

手続き完了により、2017年4月7日に合意・発表された本取引は完了します。関係規制当局は本取引を承認済みであり、一定の管轄地域では従業員代表との説明会を開催しました。

顧問企業

カークランド&エリス・インターナショナルがクレックナー・ペンタプラストの法律顧問を務めます。リンクレーターズがLINPACおよびその投資家の法律顧問を務め、ミシュコン・デ・レヤがLINPAC経営陣の法律顧問を務めます。

クレックナー・ペンタプラストについて

クレックナー・ペンタプラスト・グループは、硬質/軟質包装、印刷、特殊製品のソリューションを手掛ける世界的リーダーであり、製薬、医療機器、食品、飲料、カードの市場などにサービスを提供しています。一次生鮮食品向け包装と食品サービスのリューションの製造で世界的な市場リーダーであるLINPACの買収により、kpはその能力を拡大することになり、マルチマテリアル技術を提供し、複雑な多層バリアフィルムからシンプルな単層構造フィルムまでの幅広い軟質フィルムを提供します。

革新の力を生かした包装、フィルム、サービスの幅広いポートフォリオを有するクレックナー・ペンタプラストは、製品の完全性、安全性、消費者の健康、ブランドの評判を対象に、マーケティングを担い、これらを保護することで、顧客のバリューチェーンにおいて不可欠な役割を果たします。クレックナー・ペンタプラストは18カ国で事業を展開し、32拠点の従業員6300人以上が世界中のお客さまにサービスを提供しています。詳細は、www.kpfilms.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contacts:
Klöckner Pentaplast
R. Brent Jones
Chief Financial Officer
Klöckner Pentaplast Group
+1.917.324.5772
b.jones@kpfilms.com
or
Finsbury
Kal Goldberg/Nick Leasure
+1.646. 805.2000
kal.goldberg@finsbury.com / nick.leasure@finsbury.com
or
European Media Contact:
Hering Schuppener Consulting
Hendrik Bender
+49.151.163.089.48
hbender@heringschuppener.com

Contacts

Media Contacts:
Klöckner Pentaplast
R. Brent Jones
Chief Financial Officer
Klöckner Pentaplast Group
+1.917.324.5772
b.jones@kpfilms.com
or
Finsbury
Kal Goldberg/Nick Leasure
+1.646. 805.2000
kal.goldberg@finsbury.com / nick.leasure@finsbury.com
or
European Media Contact:
Hering Schuppener Consulting
Hendrik Bender
+49.151.163.089.48
hbender@heringschuppener.com