GAテレシスが応募超過となった2億2500万ドルの新シンジケートABL枠を有利な条件で締結

米フロリダ州フォートローダーデール--()--(ビジネスワイヤ) -- 大手航空部品・サービス企業のGAテレシス(「当社」)は、HSBCセキュリティーズUSAとフィフス・サード・バンクを共同代表幹事とする2億2500万ドルの期間5年の新規動産担保融資(ABL)枠を締結したと発表しました。当社は当初、2億ドルの新規融資枠の獲得を目指していましたが、既存の取引銀行および新規の銀行からの関心が極めて高かったため、前回の信用枠契約よりも有利な条件で契約額を引き上げました。

今回の信用枠は、7行の国際銀行、スーパーリージョナル・バンクおよび地方銀行で構成されており、HSBCバンクUSAが管理エージェントを務めています。本信用枠は、HSBCが主導し、2018年を期限とする既存の1億5000万ドルのABL枠の借り換えとなります。この既存の信用枠に比べて新信用枠は与信額が大きく、期間も長いうえ、金利およびその他の条件は既存契約と同等または有利なものとなっており、一段と規模の大きい多岐にわたる銀行グループの支援を得ています。本信用枠により調達した資金は、一般的な事業目的、買収および将来の成長投資に充当されます。5年の契約期間と有利な借り入れコストにより財務上の安定性がもたらされると同時に、長期的な買収戦略を実践することが可能になります。

最高財務責任者のアルビン・クーは、次のように述べています。「今回のシンジケーションの結果を大変うれしく思います。既存の貸し手が与信枠の引き上げに非常に積極的で、また新たに数多くの銀行がGAテレシスと取引関係を築くことを希望したことに心から感謝いたします。今回の信用枠契約により、ノンリコースローンの融資枠と管理資金プールもあわせ、当社が事業計画を実行する際の財務面での柔軟性が著しく高まります。」

GAテレシスのアブドル・モーベリー社長兼最高経営責任者は、次のように述べています。「HSBCとフィフス・サード・バンクは、当社の優れた業績と高い信用度を認め、今回の信用枠契約を主導してくれました。その結果、当社の業績とこれまでの着実な実績を反映して今回の信用枠契約は大幅な応募超過となり、有利な条件で締結することができ、今後の飛躍のための極めて有利な基盤が整いました。」

GAテレシスについて:

GAテレシスは、統合的な航空ソリューションを提供する世界的企業として、航空宇宙産業にサービスを提供しています。当社は、金融資産構築の専門知識と部品サプライチェーン・ソリューション、ジェットエンジンMRO、航空機システムMRO、エアロストラクチャーズMROサービスを統合する特別注文の多面的ソリューションを創造することで、お客さまが高水準のパフォーマンスを達成できるよう支援しています。詳細情報については、当社ウェブサイト(www.gatelesis.com)をご覧ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください: http://www.businesswire.com/news/home/20170618005009/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

GA Telesis
Alvin Khoo, 954-676-3124
akhoo@gatelesis.com

Release Summary

【ビジネスワイヤ】航空機部品サービスの米GAテレシスは、2億2500万ドルの資産担保融資枠を確保したと発表した。当初は2億ドルの融資枠を目指していたが、既存の取引銀行と新規の銀行から融資提供への高い関心が寄せられたため、予定を上回る規模で契約が成立した。融資条件も同社にとって有利なものになった。融資枠の期限は5年間であり、資金は一般的な事業目的、買収、将来の成長投資に充当される。

Contacts

GA Telesis
Alvin Khoo, 954-676-3124
akhoo@gatelesis.com