AGCOスマート・ロジスティクスがデジタルギャップを埋める

欧州ロジスティクスおよびサプライチェーン金メダルを獲得

From left to right: Torsten Dehner (VP Purchasing & Materials, EME), Arnaud Ancey (Transport & Logistics Manager, PARTS, EME), Hans-Bernd Veltmaat (SVP & Chief Supply Chain Officer), Buelent Ileri (Director Transportation & Logistics, EME), Josip T. Tomasevic (CPO & VP Global Purchasing & Materials), Michael Buelow (Manager Transportation & Logistics, EME), Greg Toornman (Director Global Materials, Logistics, and Freight Management), Patrick Jansen (Manager Strategic Logistics, EME), Bugra Gokdogan (Supply Chain Manager Turkey) (Photo: Business Wire)

米ジョージア州ダルース--()--(ビジネスワイヤ) -- AGCOのスマート・ロジスティクス・イニシアチブが、ブリュッセルの欧州ロジスティクス協会(ELA)から「欧州ロジスティクスおよびサプライチェーン金メダル」を獲得しました。AGCOは、AGCOの国際的なインバウンド・サプライチェーン内のデジタル化とエンドツーエンドのパートナー統合に向けた取り組みが評価されて受賞しました。昨年末にも、AGCOはスマート・ロジスティクス・イニシアチブが評価され、ドイツのBVL組織から有名なドイツ・サプライチェーン管理賞を受賞しました。

欧州30カ国の全国機関の連合体であるELAは毎年、最も革新的なロジスティクスとサプライチェーンの変革プロジェクトを表彰しています。このコンテストは、国内の競争で賞を受賞したプロジェクトを対象に実施されます。今年、ELAの審査員は、AGCOのイニシアチブを最優秀賞に選びました。

Hans-Bernd Veltmaat上席副社長兼最高サプライチェーン責任者は、次のように述べています。「AGCOのサプライチェーン・チームは、ELAの賞の受賞を誇りに思います。欧州の供給ネットワークを4PLコンセプトに統合することは、パートナーである4フローとの協力の中でも大きな成果です。AGCOのサプライチェーンを定義付けるのは、機動性、透明性、正確性、コスト低減です。」

AGCOスマート・ロジスティクス・イニシアチブは、統合的なサプライチェーン管理ITソリューションを基盤とし、中立的な4PLパートナーである4フローとの協力による革新的で協働的なプロセスで構成されています。このアプローチは、インテリジェント輸送管理システム、標準的サプライヤー開発プロセス、リスク管理を、中央のクラウドベースITソリューションに組み合わせるという原則に基づいています。この革新的なアプローチでは、能力、サプライヤー出荷要件、リードタイムに加えて、材料の流れを最適化するためにリアルタイムで地政学、天候、経済の要因を幅広く監視することなど、ネットワーク要件を全体的にダイナミックに最適化するスマート・アルゴリズムを利用してします。

グローバルバイスプレジデント兼最高購入責任者のJosip Tomasevicは、次のように述べています。「インバウンド・サプライチェーン計画・管理の革新的な協働アプローチは、世界各地の20の製造・アフターマーケット施設で本格展開しています。AGCOは、4PLサービスプロバイダーの4フローと緊密に協力し、このイニシアチブの一環として、1500社以上の材料サプライヤーと70社以上の物流サービスプロバイダーを統合しています。」

このソリューションにより、AGCOは過去数年間にインバウンド・サプライチェーンのコストを大幅に削減できました。さらに、時間通りの納入実績とプロセス適合性の両方が向上し、大きな成功を収めました。加えてサプライチェーンの機動性を大幅に向上させたことで、AGCOは現在、市場で競争優位性を発揮しています。コスト、性能、品質の大幅な向上に加えて、この取り組みにより設備稼働率を向上させることでCO2排出量が削減されるため、AGCOだけでなく環境にもメリットをもたらしています。

AGCOについて

AGCO(NYSE:AGCO)は、農業ソリューションの設計・製造・販売における世界的リーダー企業として、フルラインの機械と関連サービスを通じて農業の生産性の向上を支えています。Challenger®、Fendt®、GSI®、Massey Ferguson®、Valtra®の5つの中核的ブランドによって販売されるAGCOの製品は、Fuse®精密技術・農場最適化サービスに支えられ、150カ国以上で3000以上の独立取扱店と販売店を通じて世界的に流通しています。1990年に設立され、米国ジョージア州ダルースに本社を構えるAGCOは、2016年に74億ドルの売上高を記録しました。詳しい情報については、http://www.AGCOcorp.comをご覧ください。会社のニュース、情報、イベントについては、ツイッターで@AGCOCorp をフォローしてください。ツイッターでの財務ニュースについては、ハッシュタグ#AGCOIRの投稿をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

AGCO
Paul Lay, +44 (0) 2476 851209
Mobile: +44 (0) 7920 805993
Manager Marketing Communications and Public Relations
Paul.Lay@agcocorp.com

Contacts

AGCO
Paul Lay, +44 (0) 2476 851209
Mobile: +44 (0) 7920 805993
Manager Marketing Communications and Public Relations
Paul.Lay@agcocorp.com