エベレスト・グループ、IPsoftをITオペレーション自動化のトップリーダーに指名

Everest Group has named IPsoft as the top Leader in the research firm's recent IT infrastructure automation - Market Update and PEAK Matrix™ Assessment for Products report. (Credit: Everest Group, 2017)

???pagination.previous??? ???pagination.next???

ニューヨーク--()--(ビジネスワイヤ)-- デジタル労働力の有力企業であるIPsoftは本日、エベレスト・グループが2017年のレポート「ITオペレーション自動化 – 市場の最新情報とPEAK Matrix™製品評価」において、ITオペレーション自動化のトップ「リーダー」として認められたことを発表しました。PEAK Matrixは、さまざまな業界のテクノロジープロバイダーを対象に、市場における相対的な成功度と全体的な能力を評価します。

エベレスト・グループは、このレポートのために8つのITプロセス自動化製品を評価し、1)市場への影響と2)ビジョンおよび機能の2つの軸を用いたPEAK Matrixでテクノロジープロバイダーを位置付けました。IPsoftは、その技術力、ビジョンと戦略、展開と実行、作成と変更、サポートと統合、エンゲージメントと商用モデルを根拠としてリーダーに格付けされました。

IPsoftのチェタン・デューブ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「エベレスト・グループがIPsoftを分析してITオペレーション自動化のトップリーダーに位置付けたことは、自律型ソリューションの精巧さおよび能力と、創業当初からお客様が獲得してきた価値を確認するものです。IPsoftはIPCenterとAmeliaの自律性と認知能力を継続的に進化させながら、お客様が顕著な競争力を獲得できるように運用効率の向上を支援することによって、お客様のために画期的な人工知能(AI)ソリューションを進化させる限界を押し広げています。」

エベレスト・グループのパートナーであるChirajeet Sengupta氏は、次のように述べています。「今日のエンタープライズITの世界においては、自動化が真の破壊力になっています。IPsoftは、ITオペレーション自動化の領域で最前線に立ち、長年にわたる大規模な自動化の導入によって強力な企業マインドシェアを築いてきました。お客様は、IPcenterで事前構築オートメーションの膨大なライブラリを提供していることに加え、IPsoftが堅牢なビジネスバリューモデルを使って具体的なRoIを紹介することに重点を置いていることも評価しています。」

IPsoftについて

IPsoftは幅広い業界の企業向けに、デジタル労働力を利用してITプロセスとビジネスプロセスの自動化を行なっています。世界一流のオートノミック(自立学習型)/コグニティブ・コンピューティング・ソリューションにより、顧客が競争的優位を確保できるサービスを提供しています。ニューヨーク市に本拠を置くIPsoftは、世界各地の18カ国にオフィスを構え、500社を超える世界一流企業のほか、世界最大規模のITサービスプロバイダーの半数以上にサービスを提供しています。IPsoftのソリューションの詳細については、www.ipsoft.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Finn Partners for IPsoft
Erica McDonald, 646-202-9784
Erica.McDonald@finnpartners.com

Contacts

Finn Partners for IPsoft
Erica McDonald, 646-202-9784
Erica.McDonald@finnpartners.com