アンダーセン・タックスがポーランドに進出

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・タックスは、アンダーセン・グローバルのポーランドの提携事務所であるタックスペリエンスが正式にアンダーセン・タックスに名称を変更することにより、今週、ポーランドで業務を開始することを発表します。ワルシャワの拠点を含め、アンダーセン・タックスはアンダーセン・グローバルの提携事務所と協力事務所を通して世界に63以上の拠点を確立しています。

アンダーセン・タックスのパートナーのマシュー・オショーネシーは、次のように述べています。「卓越した質の基準であり続け、クライアントに国際的な税務サービスを引き続き提供していくことをうれしく思います。アンダーセンの名称の採用は、この世界的な組織との統合ならびに世界中で途切れることのないサービスを提供する能力を象徴しています。」

ポーランドのアンダーセン・タックスのパートナーのアレクサンドラ・カリノフスカは、次のように加えています。「アーサー・アンダーセンの出身者である私は、キャリアの早い段階で業界最高のサービスを学びました。現在も、それが私たちの基準となっています。今回、アンダーセンの名を再び冠することは、私たちの事務所、クライアント、基調的な価値観にふさわしいことです。」

アンダーセン・タックスの名の下、同事務所は引き続き移転価格、国際税法、直接および間接税、不動産税といった分野における税務・会計サービスを企業および個人に提供します。同事務所は全産業を網羅する専門家を擁していますが、特に、製造業、金融サービス、医薬品、ITを専門としています。ポーランドのアンダーセン・タックスは、2019年末までに事業規模を3倍に拡大させ、ポーランド内の人員を大幅に拡充する計画です。

アンダーセン・タックスのマーク・フォアザッツ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ポーランドのアンダーセン・タックスのチームは情熱的で、クライアントのために精力的に取り組んでいます。共通した名称は共通したケミストリーと価値観を示しており、私たちの歴史の次の段階へと足を踏み出したことをうれしく思います。」

アンダーセン・グローバルは、世界に2000人を超える専門家を擁し、63カ所以上の拠点を構える提携事務所の国際的連合体です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700