グライド基金による第18回ウォーレン・バフェット氏との昼食会参加権イーベイ・オークションは6月4~9日に開催

GLIDE co-founder Rev. Cecil Williams, Warren Buffett, GLIDE co-founder Janice Mirikitani (Photo: Business Wire)

???pagination.previous??? ???pagination.next???

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- グライド基金は、第18回ウォーレン・バフェット氏とのチャリティ昼食会参加権イーベイ・オークションを開催することを発表します。イーベイ・フォア・チャリティを通じて、今年のオークションは6月4日(日)米国太平洋時間午後7時30分から6月9日(金)午後7時30分まで開催されます。毎年恒例のウォーレン・バフェット氏との昼食会は、サンフランシスコのホームレス、貧困家庭、社会の最弱者に無条件の支援と愛の手を差し伸べるグライド基金を支援するために開催されています。落札者は、7人を同伴してニューヨーク市のステーキハウスのスミス・アンド・ウォレンスキーでバフェット氏と食事を共にすることができます。入札開始価格は2万5000ドルで、入札参加者は全員、入札を行う前に事前にeBay.com/GLIDEで資格を取得しなければなりません。イーベイ・フォア・チャリティの協力の下、これまでに2300万ドルを超える資金がグライド基金のために集められました。

グライド基金の共同創立者であるミニスター・オブ・リベレーションのセシル・ウィリアムズ牧師は、次のように述べています。「バフェット氏は、包摂と機会が持つ力に対して確固たる信念を持っており、まさにそれこそがサンフランシスコの社会から取り残された住民に私たちが提供しているものです。当基金のさまざまなプログラムを通じて、私たちは希望の光となり、すべての人々に無条件の愛を届けています。」

バフェット氏は、次のように述べています。「グライド基金を体験した者は、誰もが信奉者になります。自分の目で見てみなければ信じることはできませんが、ひとたび目の当たりにすると、誰もが信じます。」

グライド基金の共同創立者であるジャニス・ミリキタニは、次のように述べています。「私たちは、壁ではなく橋を作ることに信を寄せています。ウォーレン・バフェット氏と寛大な落札者の好意により、私たちは喫緊のニーズに対応し、生活を向上させ、精神を高めることのできる多彩で包括的な質の高いサービスを提供することができます。」

イーベイの社長兼最高経営責任者(CEO)のデビン・ウェニグは、次のように述べています。「イーベイ・フォア・チャリティを通じて、一つ一つの取引が何千件もの慈善活動に有意義な影響を与えることができるように努めています。これまでに、当社のプラットフォームは7億2500万ドル以上の資金を集めることに貢献してきました。今後も私たちはグライド基金の熱烈な支持者として、本オークションがすべての人々にとっての平等と包摂の促進というグライド基金の使命の達成に貢献することを願っています。」

これまでの落札価格は2万5000ドル(イーベイの協力を受ける前)~345万6789ドルで、落札金は飢え、貧困、ホームレスといった問題の克服を助けるためのグライド基金のプログラムの支援に直接あてられます。

本オークションの詳細については、電話(415-674-6060)または電子メール(Buffett@GLIDE.org)でグライド基金にお問い合わせいただくか、eBay.com/GLIDEをご覧ください。グライド基金に関する詳細情報は、GLIDE.orgをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

for GLIDE
Denise Lamott, 415-381-8793
Denise@DeniseLamottPR.com
または
eBay
Kari Ramirez, 408-219-5120
karamirez@ebay.com

Contacts

for GLIDE
Denise Lamott, 415-381-8793
Denise@DeniseLamottPR.com
または
eBay
Kari Ramirez, 408-219-5120
karamirez@ebay.com