UBSアセット・マネジメントが投資部門責任者としてスニ・ハーフォード氏を採用

チューリヒ & ニューヨーク--()--(ビジネスワイヤ) -- UBSアセット・マネジメント(UBS AM)は本日、2017年7月にスニ・P・ハーフォード氏を投資部門責任者として採用することを発表しました。ハーフォード氏は約500人の投資担当者を統括し、伝統的資産クラスおよびオルタナティブ資産クラス全体で約6000億米ドルの運用資産を管理します。ハーフォード氏はニューヨークに勤務し、UBS AMのウルリッヒ・ケルナー社長に直属します。

UBS AMに入社するまでハーフォード氏はシティグループに24年間勤務し、直近では9年間、北米市場の地域責任者を務めました。この役職で、ハーフォード氏は債券、通貨、コモディティー、株式、地方債のあらゆる事業にわたってセールス、トレーディング、オリジネーション、リサーチを統括しました。ハーフォード氏はまた、シティの年金制度投資委員会のメンバー、およびシティバンク・カナダの取締役を務めました。

金融サービス部門および広範囲な実業界において著名な多様性推進者として、ハーフォード氏はシティ・ウィメンの共同責任者を務め、また、企業における女性管理職の増加を目指す米国の非営利団体であるフォルテ財団の理事を務めました。ハーフォード氏はまた、米国退役軍人会の認知度向上と支援に打ち込み、これに関して多くの団体に関わっています。

UBS AMのウルリッヒ・ケルナー社長は次のように述べています。「ハーフォードは非常に経験豊富な影響力のある上級リーダーであり、約30年にわたってウォール街でキャリアを積んできました。また、強力なリーダーシップ能力と、多くの資産クラスの投資市場について幅広い知識を有し、マクロ経済を深く理解しています。この2年と半年で、当社はマルチブティック型の構造から現在のような統合的プラットフォームへと投資部門を変革してきました。資産運用部門投資責任者としての新しい役職で、ハーフォードは、お客さまのために持続可能な実績を上げる戦略を執行し、この流れを発展させていきます。」

UBSについて

UBSは世界の富裕層、機関投資家、法人顧客、ならびにスイスの個人顧客に金融アドバイスとソリューションを提供しています。当グループの事業構造は、コーポレートセンターと5つの事業部門(ウェルス・マネジメント、ウェルス・マネジメント・アメリカ、リテール&コーポレート・バンキング、アセット・マネジメント、インベストメント・バンク)から構成されています。UBSの戦略では、株主に魅力的で持続可能な利益を生み出すために、これらの事業部門の強みを基に、傑出した分野の活動に重点を置き、事業および事業を運営する地域での有力な成長見込みを生かすよう努めています。すべての事業部門は資本効率的であり、対象市場における強力な競争上の地位を生かしています。

UBSは世界のすべての主要金融センターで事業を展開しています。54カ国にオフィスを構え、従業員の約34%は北米・南米、35%はスイス、18%は他の欧州諸国、中東、アフリカ、13%はアジア太平洋地域に勤務しています。UBSグループAGは世界に約6万人の従業員を擁しています。当社はスイス証券取引所(SIX)とニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media:
UBS
Switzerland: +41-44-234 85 00
または
UK: +44-207-567 47 14
または
Americas:
Sheryl Lee, +1-212-713-2423 / +1-212-882-5857
または
APAC: +852-297-1 82 00
www.ubs.com

Contacts

Media:
UBS
Switzerland: +41-44-234 85 00
または
UK: +44-207-567 47 14
または
Americas:
Sheryl Lee, +1-212-713-2423 / +1-212-882-5857
または
APAC: +852-297-1 82 00
www.ubs.com