モリソン・ストリート・キャピタルがメザニン・デット・ファンドで2億ドルを調達

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- 2017年4月30日、モリソン・ストリート・デット・オポチュニティーズ・ファンド(「MSDO」)は総額2億ドルの投資資金目標額を達成して初回のクロージングを迎えました。MSDOは不動産市場で小規模のメザニン資本投資を行うファンドです。投資額は一般的に200万ドルから1000万ドル程度になり、全米上位100カ所のMSAで多様な物件タイプに投資します。MSDOの投資は、メザニン・デット、Bノート、優先資本のいずれかで構成され、各状況の個別の必要性に合わせて調整されます。

モリソン・ストリート・キャピタルは、デット資本市場の現在の機会を活用するために、また中型不動産市場のデットおよびエクイティ投資家としての経験を活用するためにMSDOを設立しました。MSDOは、プライマリー市場のセカンダリー資産かセカンダリー市場のプライム資産という安定化した資産をターゲットとし、長期のメザニン資本を提供することで資金ギャップを解消する個別のソリューションを作り出します。不動産デットの他の多数の提供者とは異なり、MSDOはファンド・レベルでのレバレッジを活用しません。

MSDOは、既存投資家と新規投資家の両方から資金を集めました。ファンドへの投資家には、年金基金、信託基金、財団、ファミリーオフィス、登録投資顧問会社が含まれ、最終的な投資家は米国と欧州にまたがっています。注目すべきことに、その大半の投資家は、モリソン・ストリート・キャピタルの以前のファンドにも投資しています。

これまで、MSDOは21件のメザニン投資を行っており、その総額はファンドの総投資予定額の約66%に相当します。

アコード・キャピタル・パートナーズが、その関連会社のアコード・ヨーロッパ・リミテッドと共に、モリソン・ストリートの専属グローバル・キャピタル・アドバイザーを務めました。

モリソン・ストリート・キャピタルについて

モリソン・ストリート・キャピタルは、不動産取得に直接投資を行うポートランドの投資運用会社であり、商業用不動産投資家およびデベロッパーにエクイティ、優先エクイティ、メザニン・デット資金を提供しています。モリソン・ストリートのファンド・シリーズの一任運用会社として、モリソン・ストリート・キャピタルは、年金基金、企業、財団、信託、富裕層個人・ファミリーのために資金を投資しています。モリソン・ストリートの詳細情報については、www.morrisonstreetcapital.comをご覧ください。

アコード・キャピタル・パートナーズについて

サンフランシスコを本拠地とし、シカゴとロンドンにも拠点を置くアコード・グループ・ホールディングス(アコード)は、世界の不動産関連のプライベート・エクイティ業界の多岐にわたる参加者のため、資本市場業務、資産運用業務、プリンシパル投資業務を網羅する強力な体制を整えています。米国のブローカー・ディーラー関連会社であるアコード・キャピタル・パートナーズを通じて、アコードはクライアントに投資助言および資金調達サービスを提供しています。アコードに関する詳細情報についてはwww.accord-group.netをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

ACCORD GROUP HOLDINGS LLC
Desi Co, +1 415-544-7862
Cell: +1 415-999-0574
Managing Partner
dco@accord-group.net

Contacts

ACCORD GROUP HOLDINGS LLC
Desi Co, +1 415-544-7862
Cell: +1 415-999-0574
Managing Partner
dco@accord-group.net