シズベル創立35周年:イノベーションを育む世界的リーダー企業

ルクセンブルク--()---- (ビジネスワイヤ) -- 2017年4月1日、シズベル・グループは創立35周年を迎えました。会社設立から30年以上が経ち、当グループは世界的な発展と成功を果たしました。シズベルは、イタリアの主要テレビ・メーカーによる合弁事業から出発し、イノベーションのサポートと知的財産権の保護に取り組む世界的な独立系ライセンシング企業として成功を収めました。

シズベルが設立された1982年、知的財産権は防御のためのツールと考えられていました。シズベルの創設者であるロベルト・ディーニのビジョンは、知的財産権のライセンシングをイノベーションを維持できる独立した事業へと変革し、企業がさらなるイノベーションと成長に再投資できる新たな収入源を得られるようにすることでした。

ディーニは次のように述べています。「4月1日はエイプリルフールとして広く知られています。25年前、シズベルがまさにこの日に設立された時、多くの知的財産権専門家は、シズベルのアプローチを実にばかげたものだと考えました。35年後、イノベーションの推進と発明の保護で成功を収めたシズベルは、このビジョンが全くばかげたものでないことを証明しました。この重要な節目を達成できたことを大変誇りに思っています。これは、当社全体の特徴である懸命な努力、個々人の熱意、ある種の創造力、プロ意識によるものです。」

この35年間を通してシズベルは、ライセンシング・プログラムの開発、推進、運営によって、テクノロジー業界の成長を後押しすることを使命としてきました。TDFグループの最高技術責任者(CTO)兼最高執行責任者(COO)であるジャン・ルイ・モニエ氏は次のように述べています。「シズベルとのパートナーシップは20年以上に及びます。当社の特許によりMP3やDVB-T技術の世界的成功に貢献できたことを誇らしく思っています。私たちの行動によって知的財産権の健全なエコシステムが育成され、イノベーションへの投資が加速すると確信しています。」

オレンジの知的財産権担当バイスプレジデントであるナタリー・ガイヤール氏は次のように述べています。「シズベルは、長年にわたって当社のパートナーとしてさまざまなライセンスプログラムを提供してきました。ご存じのように、オレンジは規格の定義と発展に直接取り組んでいます。FRANDライセンスプログラムを提供することで、業界エコシステム全体、特に最終消費者は、毎年のように最新の最高レベルの技術による恩恵を受けることができます。」

先日シズベル・インターナショナルの最高経営責任者(CEO)に就任したマティア・フォリアッコは次のように述べています。「当社が創立35周年を迎えられたことは、当社がイノベーション推進に継続的に取り組んできたことを示しています。シズベルは新しいライセンスプログラム、新しいパートナー、新しいツールで未来を見据えています。しかも、イノベーションへのただ乗り(フリーライド)を阻止したいという断固とした意欲を持っています。次の35年を考えるのはおかしなことのように思われるかもしれませんが、私たちはイノベーションの新たな成功事例を語ろうと決意しています。それまで、そしてそれ以降も当社の取り組みは続きます。」

シズベルについて

シズベル(SISVEL)は、知的財産権の管理と特許価値の最大化に取り組んでいるグローバル企業です。1982年に設立されたシズベルグループは世界中に拠点を有し、イタリアのトリノにシズベル本社を構え、イタリアにシズベル・テクノロジー(トリノ)、米国にシズベルUS(ワシントンDC/ロサンゼルス)、中国にシズベル香港(香港)、日本にシズベルジャパン(東京)、ドイツにシズベルジャーマニー(シュトゥッツガルト)、ルクセンブルクにシズベル・インターナショナル、英国にシズベルUK(ロンドン)を置き、技術、法律、ライセンシングなどの専門知識を有する100名以上の社員が在籍しています。特許管理において長年の実績を有するシズベルがこれまでに手掛けた特許ポートフォリオには、MP3あるいはMPEG Audioとして知られている音声圧縮規格関連のほか、OSD(オンスクリーンディスプレー)、ATSS(オートマチック・チューニング&ソーティング・システム)やWSS(ワイドスクリーン・シグナリングーテレビ画像方式の自動切替)などがあります。シズベルは現在、シズベルワイヤレス・ライセンスプログラムと推奨エンジン・ライセンシングプログラムのほか、DVB-T2、LTE/LTE-A、3G、Wi-Fiの各標準向けに特許プールと共同ライセンスプログラムを運営しています。

追加情報については、www.sisvel.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media:
Sisvel Group
Veronica Pugi, + 39 011 990 4114
Senior Communications Officer
veronica.pugi@sisvel.com

Contacts

Media:
Sisvel Group
Veronica Pugi, + 39 011 990 4114
Senior Communications Officer
veronica.pugi@sisvel.com