ニュース・サービシズ・グループがAURAK学長より感謝賞を受ける

Mr. Abdulla Abdullatif Al Shahin – AURAK Vice-President of Administrative Affairs, Prof. Hassan Hamdan Al Alkim – AURAK President, Mr. Tony AbiHanna – NSG CEO, Mr. Joseph AbiHanna – ME NewsWire Regional Relationship Manager (Photo: ME NewsWire)

???pagination.previous??? ???pagination.next???

アラブ首長国連邦ドバイ--()--(ビジネスワイヤ) -- ニュース・サービシズ・グループ(NSG)は本日、トニー・アビハンナ最高経営責任者(CEO)が代表して、ラアス・ル・ハイマ・アメリカン大学(AURAK)の学長であるハッサン・ハムダン・アル・アルキム教授より、同大学に提供された優れた翻訳とニュース配信を評価され、感謝賞を授与されました。

AURAKは、アラブ首長国連邦(UAE)およびこの地域のトップの高等教育機関となるべく活動を続け、成功しています。今回の表彰はこの成功に基づくものです。

NSGのトニー・アビハンナ最高経営責任者(CEO)が、AURAKの総務部副部長であるアブドラ・アブドラティフ・アル・シャヒン氏およびMEニュースワイヤの地域広報担当マネジャーであるジョセフ・アビハンナ氏の立ち会いの下、アル・アルキム教授のオフィスで賞を授与されました。

アル・アルキム教授は次のように述べています。「当校が国際的な認知と評価を高めるべく尽力する中で、NSGは世界的ニュース配信と翻訳サービスを通して、当校の世界的競争力を広く紹介し、多くの人の認知度を高めて当校を支援してくれました。AURAKは、トップクラスのプログラムを提供し、幅広い経験豊富な教授陣を擁しており、責任のある市民となり、より広い社会で能力の高い専門家になるための適切なツールを学生達に提供する総合的アプローチを採用しています。」

教授はさらに次のように述べています。「多様性と多文化主義は、AURAKを世界的な大学にする非常に重要な要素です。NSGはこのことを理解しており、洗練された翻訳によって適切なメッセージを伝え、広範囲なニュース配信網を介して世界に当校のメッセージを伝播することで当校のニーズを満たすことができます。」

アビハンナ最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「AURAKのような一流の学術機関から表彰されたことをうれしく思っています。翻訳とプレスリリース配信で同校に選ばれたことを誇らしく、光栄に思っています。このような賞を受けられたことは、スピード・品質・正確さという中核的原則に対する当社の確固たる取り組みが評価されたことを示しています。これらの原則について、NSGは妥協を許しません。」

アビハンナ最高経営責任者(CEO)はまた、NSGは今後も、この地域で最高レベルの教育を生み出し、学生が自国の未来を築く上で自らの役割を果たせるよう学生達の未来を準備するというAURAKのビジョンと使命を広く伝えられるよう、AURAKを支援していくと述べています。

NSGは、ビジネスワイヤの中東・北アフリカ(MENA)地域専属代理機関です。詳細は、www.nsg-me.net / www.me-newswire.net / www.transhouse-me.comをご覧ください。

*配信元:ME NewsWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

News Services Group
Ms. Zyra Tarrosa, +971-4-452-5111
pr@nsg-me.net

Contacts

News Services Group
Ms. Zyra Tarrosa, +971-4-452-5111
pr@nsg-me.net