オジェロス・アボガドスがアンダーセン・グローバルに加わる

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- マドリードとバレンシアに拠点を有するスペインの法律事務所オジェロス・アボガドスが、アンダーセン・グローバルに加わりました。オジェロス・アボガドスは、アンダーセン・グローバルの提携事務所として正式にアンダーセンの名称を採用し、すでに緊密な関係にあるアンダーセンのバルセロナのチームと連携していきます。両事務所は共に、スペインでアンダーセン・タックス・アンド・リーガルとして活動します。

アンダーセン・グローバルに加わるオジェロス・アボガドスは、160人近い専門家を擁し、30年にわたって法務サービスを提供してきました。2016年には、オジェロス・アボガドスの取扱高と人員はいずれも20%増加し、スペインの法務サービス市場で連結ベースで最も大幅な成長を記録した大手法律事務所のひとつとなりました。

アンダーセン・タックス・アンド・リーガルのマネジングパートナーのハイメ・オジェロスは、次のように述べています。「私は、アーサー・アンダーセンのマドリード事務所の税務、法務および外国投資部門で専門的なキャリアをスタートさせ、その後、クライアントに最も革新的で包括的なソリューションを提供することを目標にオジェロス・アボガドスを設立しました。私は、アンダーセンで過ごした10年間に透明性と優れた顧客サービス力という重要な原則を教え込まれ、オジェロス・アボガドスでもこの原則を堅持してきましたが、アンダーセン・タックス・アンド・リーガルでもこの点は変わりません。私はアンダーセンの現在および以前のパートナーの多くと強固な関係を維持しており、再びアンダーセンに加わることを大変うれしく思います。」

バルセロナのアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのマネジングパートナーのToni de Weest Pratは、次のように述べています。「オジェロス・アボガドスのパートナーと専門家は同僚としての模範的な特性を備えており、同事務所と正式な提携関係を結ぶことは、スペイン国内の拠点および世界各地の拠点の緊密な統合に向けた論理的な一歩です。オジェロス・アボガドスが加わることにより、アンダーセン・タックス・アンド・リーガルのチームが一段と厚みを増すことになります、」

アンダーセン・タックス・アンド・リーガルの専門家は、コーポレート・コンプライアンス、商法、規制、訴訟、調停、労働法、取引サービスおよびリストラクチャリング、知的財産法を含む法務および税務サービスを個人および企業クライアントに提供しています。

アンダーセン・タックスのマーク・フォアザッツ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「オジェロスとそのチームは、私たちの最も優れたカルチャーを具現化しています。私たちのコア・バリューを共有するグループを追加し、相乗効果を発揮できる人員を迎えることにより、スペインにおける当事務所の業務を一段と強化していきます。」

アンダーセン・タックス・アンド・リーガルのマドリードとバレンシアの2拠点が加わったことで、アンダーセン・グローバルは現在、世界59カ所に拠点を有し、1800人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700

Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700