OTのおかげでアンドラ政府は欧州で最もセキュアなパスポートを確保

仏コロンブ--()--(ビジネスワイヤ)-- 組み込みセキュリティーソフトウエア製品/サービス/ソリューションを提供する世界一流企業のOT(オベルチュール・テクノロジーズ)は本日、Lasink™(ラジンク)技術を基盤とする最新世代のパスポートを提供するためアンドラ政府に選ばれたことを発表します。

OTのLasink™技術はパスポート、とりわけパスポート写真のセキュリティーを強化するために利用されます。5年にわたる本契約では、パスポート、登録ステーション、フォトブースを供給します。

OTの特許技術Lasink™による支えのおかげで、文書所有者の写真を直接、ポリカーボネート製の個人データページに刻印できます。Lasink™は市場で唯一、認証が非常に容易で、複製が実質的に不可能であるという特性を兼備したソリューションです。さらに、このカラー技術により、ポリカーボネート製文書の寿命は10年以上となります。

Lasink™は直ちに利用できる完全なソリューションで、下記の利点を提供します。

  • 完全なポリカーボネート製の個人データページは、オーバーレイが不要。
  • 文書所有者自身が全ファンクションを行う独自のレーザーで、文書をパーソナライズ。
  • 3段階のセキュリティーを備えるLasink™は、世界各地の犯罪者が容易に入手できるグレースケールレーザーと比べて、高度なセキュリティーを実現。
  • Lasink™は、すでに国境で使用されている拡大鏡またはスキャナーで容易に認証が可能。
  • 認証のチェック対象項目は、既存のデジタルプリンターによる複製が不可能。
  • 文書所有者の身元確認を改善するカラー写真。

OTの市民アクセス/ID事業部門マネジングディレクターを務めるクリストフ・フォンテーヌは、次のように述べています。「私たちは、アンドラ政府と協力し、最も厳格なセキュリティー要件に対応可能な最新世代パスポートを提供できることを大変誇りに思います。当社と同政府の提携は、OTの専門力とノウハウをまたもや証明するものです。」

アンドラ政府の社会問題・法務・内務大臣は、次のように語っています。「アンドラ公国は、周辺国のパスポートに適用し得るセキュリティー対策と足並みを揃えたいと考えていました。オベルチュール・テクノロジーズが提供するLasink ™技術を搭載した最新世代パスポートを選んだのは、そうした理由からです。」

オベルチュール・テクノロジーズについて

OTはネットワーク接続、認証、決済を保護する組み込みデジタルセキュリティーの世界的リーダー企業です。

OTは高成長市場で戦略的位置を占めており、「エンドポイント」デバイス向け組み込みセキュリティーソフトウエアソリューションのほか、関連のリモート管理ソリューションを銀行や金融機関、モバイル通信事業者、政府や政府機関、コネクテッドオブジェクト/デバイスのメーカーなど、膨大な数の国際的顧客に提供しています。

OTは700人近い研究開発者を含む6500人以上の従業員を世界各地で雇用しています。世界に4カ所のセキュアな地域製造拠点と39カ所のセキュアサービスセンターを構えるOTの国際ネットワークは、169カ国の顧客にサービスを提供しています。詳細については、www.oberthur.comをご覧ください。

The M Worldのダウンロード

モバイル分野の最新動向について知っておくべきことすべてを、アップストアとグーグルプレイからダウンロードできます。

www.oberthur.com/themworld

当社をフォローしてください

ツイッター

リンクトイン

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

MEDIA
Elan-Edelman
Chloé Tisseuil, Tel. +33 1 86 21 50 54
chloe.tisseuil@elanedelman.com

Contacts

MEDIA
Elan-Edelman
Chloé Tisseuil, Tel. +33 1 86 21 50 54
chloe.tisseuil@elanedelman.com