BAIが2017年グローバル・イノベーション・アワードへの応募受付の開始を発表

世界の金融サービス業界のトップイノベーターを表彰

シカゴ--()--(ビジネスワイヤ)-- 2017年BAIグローバル・イノベーション・アワードの応募受付が開始されました。全10部門、13個の賞で構成されるBAIのアワードは、金融サービス業界における最も優れた偉業とイノベーションを称えるものです。応募の締め切りは2017年4月28日(金)で、夏の終わり頃までに各部門の最終候補が発表されます。各賞の受賞者は、10月4~5日にアトランタで開催される2017年「BAIビーコン」で表彰されます。

BAIのグローバル・イノベーション・アワード・プログラムは、世界中の金融サービスにおける革新を促進してきました。2011年以降、BAIグローバル・イノベーション・アワードは、ポジティブな変革と業界の進歩を促し、顧客エクスペリエンス、効率性、収益性の改善に貢献している先進的な考えを持つ金融サービス機関やリーダーが刺激を受け、相互につながるためのグローバルなプラットフォームを提供してきました。

2017年BAIグローバル・イノベーション・アワードの各部門は以下の通りです:

  • 商品およびサービスのイノベーション
  • チャネル・イノベーション
  • 決済およびウォレットのイノベーション
  • 社内処理におけるイノベーション
  • 社会・コミュニティーへのインパクトにおけるイノベーション
  • 人的資本におけるイノベーション-新部門!
  • マーケティングのイノベーション-新部門!
  • ユーザー・エクスペリエンスのイノベーション-新部門!
  • 革新的なアクセラレーターまたはインキュベーター-新部門!
  • 金融サービスにおける画期的なコラボレーション-新部門!

部門の拡大により、金融サービス機関にとってユニークな強みや顧客に新たな価値を提供するためにリスクをとっている分野をアピールする新たな機会が提供されます。アワード・プログラムは業界の変革に沿った形で変化しており、今回はアワードに新たな要素を取り入れる理想的なタイミングと考えられます。

BAI社長兼最高経営責任者(CEO)のデビー・ビアヌッチは、次のように述べています。「当アワードの設立以来、技術進歩とデジタル化が原動力となって金融サービスの変革が進んでいます。最近では、新技術の統合により銀行によるイノベーションと世界中の消費者への新商品・サービスの導入のスピードが加速しています。」

BAIグローバル・イノベーション・アワードは、フィンテック企業を含め、世界中の消費者に直接サービスを提供している金融サービス機関を対象としています。プログラムへの参加により、金融サービスの革新における画期的な成果が長期にわたって認知され、世界的に明確に示されることになります。アワードの受賞者および最終候補は、目まぐるしく変化する金融サービス分野の先見性を備えた先駆者として高く位置づけられ、その恩恵を享受することになります。

BAIグローバル・イノベーション・アワードの詳細とアワードへの応募については、BAIGlobalInnovations.comをご覧ください。BAIビーコンの詳細情報については、BAIBeacon.comをご覧ください。

BAIについて

BAIは、金融サービス業界に関する最も実用的な洞察を提供することにより、リーダーたちが日常的に賢明な経営判断を下せるようにしています。BAIは、現時点でより良い業績をあげると同時に将来に備えるのに必要な明確さと自信をリーダーに与える信頼性の高い情報と強力なツールを非常に重視しています。詳細情報については、www.bai.orgをご覧ください。

BAIとは、銀行管理協会(Bank Administration Institute)およびBAIセンター(BAI Center)です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

BAI, Chicago, USA
Jennifer Divelbiss, 312-683-2346
jdivelbiss@bai.org

Contacts

BAI, Chicago, USA
Jennifer Divelbiss, 312-683-2346
jdivelbiss@bai.org