ラッセル・レイノルズ・アソシエイツとホーガン・アセスメンツが「リーダーシップ・スパン」で、組織による最高経営幹部のリーダーシップ予測を支援

Russell Reynolds Associates and Hogan Assessments introduce Leadership Span(TM) (Graphic: Business Wire)

???pagination.previous??? ???pagination.next???

ニューヨーク--()--(ビジネスワイヤ) -- 現在と将来におけるビジネスの複雑性と不安定さが、企業最高幹部に求められるリーダーシップの資質を大幅に変えています。それに対応して、ラッセル・レイノルズ・アソシエイツとホーガン・アセスメンツは本日、エグゼクティブサーチと評価に対する科学的で証拠に基づいたアプローチであり、幹部の業績を予測する上で役立つ、「リーダーシップ・スパン(Leadership Span™)」を発表しました。このアプローチは、組織が最高経営幹部として長期的に成功する可能性が最も高いリーダーを見つけて育成し、幹部を選択する際のリスクを抑制できるようにします。ラッセル・レイノルズはリーダーシップ・スパンによって、あらゆるリーダーシップ職の選択で組織と協力し、以下のことを実現します。

  • 絶え間ない不確実性を切り抜ける能力を最も備えた将来のリーダーを選択し、リスクを抑制して幹部の交代を改善
  • 必要な時に適切な人材を確保できるように、確実な後継者育成プランを作成
  • 持続的に業績を上げられる最高経営幹部リーダーを育成
  • 最も将来性のある次世代リーダーをキャリア初期に特定

リーダーシップ・スパンは、人格評価とリーダーシップ育成の世界的リーダー企業のホーガンと、世界有数のエグゼクティブサーチとリーダーシップ・アドバイザリー企業であるラッセル・レイノルズ・アソシエイツとの提携によって生まれた、最初の開発成果です。コンピテンシーフレームワークと評価のアプローチを提供して、最高経営幹部の選択精度の向上、後継者、育成に関する意思決定を支援します。

リーダーシップ・スパン・フレームワークは、次の2つの要素によって構成されています。

コア・リーダーシップ:あらゆるレベルの全リーダーに求められる、必須のリーダーシップコンピテンシーを表します。

最高経営幹部の差別化要因:4つの“相反するコンピテンシー”の組み合わせを表します。最高経営幹部にふさわしいだけでなく、長期にわたって最高経営幹部として強靭さを発揮できるリーダーが持つ差別化要因です。

リーダーシップ・スパンは、最良のリーダーを定義するのは1つのスキルではなく、“相反するコンピテンシー”を行き来できる能力であるという前提に基づいています。そのため最も効果的なリーダーは、破壊的かつ実際的であり、リスクを恐れない一方消極的で、英雄的でありながら弱さがあり、周囲に刺激を与えると同時につながりを求めるという両面を併せ持っています。そうした能力を使い分けながら、長期間さまざまな状況下で高いレベルで機能することができます。

ラッセル・レイノルズ・アソシエイツのクラーク・マーフィー最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「リーダーシップ・スパンはエグゼクティブサーチの分野を一変させると信じています。この分野は、世界中の組織がリーダーシップに対する信頼の危機という、かつてない課題に取り組んでいる間も、ほとんど変わっていません。リーダーシップ・スパンは、当社が企業を支援する方法に影響を与えるフレームワークで、企業が相反するコンピテンシーで優れた手腕を発揮できる、クラス最高のリーダーを選択・育成できるように手助けをします。そうしたリーダーは、状況の変化に応じて即座に駆使できる多様なスキルセットを身につけています。これが最高経営幹部職でとりわけ重要なのは、破壊的な変化に直面したときに、強みだけに頼って切り抜けられるのは稀なためです。」

ホーガンのトマス・チャモロ・プレムジック最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「データを重視する時代でありながら、いまだに多くのリーダーが偶発的かつ無作為的な方法で選ばれているのは、かなり衝撃的です。実際、組織が幹部職の候補を評価する際も、成り行きに任せる傾向があります。リーダーシップ・スパンは科学的評価の最新成果を活用し、あらゆる文化のあらゆる業界で、すべてのレベルのリーダーシップの実効性を予測できる、データ重視型の選択肢を提供します。」

ラッセル・レイノルズ・アソシエイツについて

ラッセル・レイノルズ・アソシエイツは、取締役会、最高経営責任者(CEO)、企業最高幹部のための査定、人材募集、後継者育成計画に関する世界的リーダーです。世界各地の47カ所のオフィスに400人以上のコンサルタントを擁し、あらゆる産業と地域にわたる上場企業、非公開企業、非営利組織と密接に協力しています。当社は、今日の課題に対処し、グローバルなビジネス環境を形成しているデジタル、経済、環境、政治面の動向を予測できる革新的なリーダーのチームを作ろうとするクライアントを支援しています。www.russellreynolds.comをご覧ください。

ホーガン・アセスメンツについて

ホーガン・アセスメンツは、リサーチに基づく総合的な人格評価とコンサルティングの世界的リーダー企業です。ホーガンは数十年に及ぶ科学を基に、適切な人材を雇用し、重要な人材を育成し、リーダーシップの潜在能力を評価することで、離職率を大幅に下げ、生産性を高められるよう企業を支援しています。ホーガンの評価は57カ国、46の言語で利用でき、フォーチュン500社の半数以上が使用しています。詳細についてはwww.hoganassessments.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Russell Reynolds Associates
Vijaya Singh, 212-351-1987
vijaya.singh@russellreynolds.com

Contacts

Russell Reynolds Associates
Vijaya Singh, 212-351-1987
vijaya.singh@russellreynolds.com