YuppTVのブランド大使にマヘシュ・バブが任命される

アトランタ--()--(ビジネスワイヤ) -- 南アジアコンテンツ向けオンラインストリーミングプラットフォームとして世界最大のYuppTVは、トリウッドのスーパースターのマヘシュ・バブを当社のブランド大使に任命したと発表しました。YuppTVは南アジアのコンテンツを12以上の地域の言語で提供しており、今回の発表は地域への普及という意味でのYuppTVの強さを示す最初のステップでもあります。

マヘシュ・バブは最も人気のあるセレブの1人であり、映画俳優としての才能に優れ、タイムズ紙主催で最も望ましい男性を選ぶ(Times Most Desirable Men)調査では、ボリウッドの有名スター達を尻目に最上位を獲得したこともあります。元気いっぱいで率直なマヘシュ・バブは、最新技術を使用して世界中の南アジア人にビデオコンテンツを提供する将来性に満ちたブランドのYuppTVにぴったりです。

YuppTVのブランド大使に任命されたことについて、マヘシュ・バブは次のように語っています。「YuppTVはOTTによる南アジアコンテンツのパイオニアです。YuppTVは世界中の多くの人々に利用されるようになっています。世界レベルのサービスにより、いつでもどこでも南アジアのコンテンツが提供され、視聴者は出身国を身近に感じられるようになっています。他の多くの人達と同じように、私もエンターテインメントとして最初に選ぶのはYuppTVです。将来のエンターテインメントはオンラインの映像ストリーミングで提供されるようになると思いますし、このパラダイムシフトの最前線に立つYuppTVのブランド大使に指名されたことに非常に満足しています。」

今回の発表への追加コメントとして、YuppTV設立者で最高経営責任者(CEO)のUday Reddyは、次のように語っています。「この数年、YuppTVはOTT分野のリーダーとして進化し、全世界の南アジア人に無限のエンターテインメントを提供してきました。YuppTVブランドを次のレベルへと高める上で、インドにも海外にも熱烈なファンがいるスーパースターのマヘシュ・バブによって当社が連想されるようになり、現在よりもはるかに多くの視聴者を世界中で獲得できるはずです。」

YuppTVについて

YuppTVは、南アジア・コンテンツに関するライブのテレビ/オンデマンド・サービスをインターネット経由で提供する世界最大級の企業の1社で、200以上のテレビチャンネル、5000作品以上の映画、100種を超えるテレビショーを12種類以上の言語で提供しています。

YuppTVのライブラリーには2万5000時間のエンターテインメント・コンテンツが揃っており、YuppTVプラットフォームのカタログにはほぼ 2500時間の新たなオンデマンド・コンテンツが毎日追加されます。他の人気サービスには、海外居住者市場向け映画オンデマンド・ストリーミング・サービスのYuppFlixや、精選プレミアムコンテンツのオンライン・マーケットプレイスであるYuppTVバザールがあります。YuppTVは現在、海外に居住する南アジア人向けのインターネット有料テレビ・プラットフォームで第1位にランクされており、インドでプレミアム・コンテンツが視聴可能な最大のインターネット・テレビ・プラットフォームでもあります。YuppTVはダウンロード数が最も多い南アジア人向けスマートテレビ用アプリで、モバイルダウンロード数は850万回に達し、4.0を超えるユーザー評価を得ています。

詳細については、http://www.yupptv.com/をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

YuppTV
Pooja Diwan, +91 40 23555055

Contacts

YuppTV
Pooja Diwan, +91 40 23555055