エリック・ハガーズ氏がIBC会議で基調講演へ

ロンドン--()--(ビジネスワイヤ) -- IBCは、Vevoのエリック・ハガーズ社長兼最高経営責任者(CEO)が来る9月10日(土)に開催されるIBC2016会議で基調講演を行うと発表しました。

米国と欧州の両方で長年にわたりテレビ・技術の革新をリードしてきたハガーズ氏は、Vevoのすべてを統括する責任者として、製品と技術、プログラミングとブランディング、販売と事業開発の全体にわたり、同社の世界拠点の再活性化に関する戦略・成長の推進に注力しています。

世界で月間170億回以上視聴されている世界有数の一流ミュージックビデオ&エンターテインメント・プラットフォームであるVevoがIBC2016会議に参加することは、非常に喜ばしいことです。ハガーズ氏は、次世代のユーザー体験と技術を通じてコンテンツ配信とメディアサービスに革新をもたらすことで知られています。

2016年9月10日(土)の基調セッションで、ハガーズ氏はオンライン世代がどのように音楽を聴いたり見たりし、音楽がいかにストリーミングメディアの成長に大きな触媒を提供したかについての重要な調査の知見を共有します。音楽は、ユーチューブの最大の視聴目的の1つであり、その多くはVevoの動画です。Vevoは、IOS、Apple TV、アンドロイド、ウェブ向けの所有・利用アプリなどの成長に向けた野心的な計画や、ブランド・コンテンツやスクリプト付きおよびスクリプト無しの短いオリジナル作品、ソーシャル機能、サブスクリプション機能などのオリジナル動画プログラム計画の準備を整えています。

「デジタル時代における変革:メディアとエンターテインメントにおけるリーダーシップ・戦略・創造性」と題されたこの会議には、エンターテインメント/メディア/技術分野の核心部分にある重要課題について知見を共有すべく、300人以上の幹部が参加します。

## 以上 ##

エリック・ハガーズ氏に関する詳細情報

エリック・ハガーズ氏の以前の役職には、ベライゾン・コミュニケーションズの上席副社長やインテルのメディア事業部担当プレジデントが含まれます。インテルではOnCueシステムの開発を支援し、これは後にベライゾンが買収しました。インテルに入社する前は、ハガーズ氏はBBCのフューチャーメディア&テクノロジー事業部を担当する執行取締役を務め、初期のプレミアム・オンライン動画サービスの1つのBBC iPlayerを立ち上げました。ハガーズ氏は、マイクロソフト・コーポレーションとエンデモル・エンターテインメントでも上級職を経験しました。

IBCについて

IBCは、娯楽とニュースのコンテンツの制作、管理、配信に関わる世界の専門職のための優れた年次イベントです。170カ国以上から5万5000人以上の参加者を集めるIBCでは、評価の高い会議(査読あり)のほか、先進的サプライヤー1600社以上による最新の電子メディア技術の展示が行われ、ほかにない交流の機会も提供されます。

IBC2016の日程:

会議:2016年9月8~12日

展示会:2016年9月9~13日

詳細については、IBC.orgをご覧ください。

IBC会議の詳細 –IBC.org/conference

IBC展示会の詳細 –IBC.org/discovermore

IBCコンテンツ・エブリウェアの詳細 – IBCCE.org

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Bubble & Squeak
Sadie Groom
E: Sadie.groom@bubblesqueak.agency
T: 0771 542 2414

Contacts

Bubble & Squeak
Sadie Groom
E: Sadie.groom@bubblesqueak.agency
T: 0771 542 2414