ロックウェル・オートメーション、10億ドルの普通株式買い戻しの承認と普通株式の四半期配当を発表

ミルウォーキー--()--(ビジネスワイヤ)--ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)の取締役会は本日、ロックウェル・オートメーション普通株式の買戻しのための最大10億ドルの追加支出を承認しました。これに先立ち、2014年6月4日に10億ドル相当の普通株式の買戻しが承認されており、この買戻し枠のうち、2016年4月5日時点で約1億9700万ドルが未使用となっています。

また取締役会は、普通株式1株当たり72.5セントの四半期配当を実施すると発表しました。配当金は、2016年5月16日の営業終了時点の登録株主に対し、2016年6月10日に支払われます。

ロックウェル・オートメーションのキース・D・ノスブッシュ会長兼最高経営責任者は、次のように述べています。「当社は過去6年度で37億ドル強、フリー・キャッシュフローの84パーセントを配当と自社株買い戻しという形で株主に還元してきました。強固な財務基盤と持続可能なキャッシュ創出を背景に、当社は積極的な株主還元を継続すると同時に、事業への投資を行い、戦略的な買収を実施していくことができます。」

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、産業オートメーションと情報ソリューションに専心する世界最大の企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、2万2000名を超える従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Rockwell Automation, Inc.
Patrick Goris
VP Finance & Investor Relations
414-382-8510
or
Darice L. Brown
External Communications Manager
414-382-4852

Contacts

Rockwell Automation, Inc.
Patrick Goris
VP Finance & Investor Relations
414-382-8510
or
Darice L. Brown
External Communications Manager
414-382-4852