ザ エスティ ローダー カンパニーズ、幹部3人の昇進を発表

ニューヨーク--()--(ビジネスワイヤ) -- ザ エスティ ローダー カンパニーズ(NYSE:EL)は本日、経営幹部3人の2016年1月1日付けでの昇進を発表しました。

  • ステファン・デ・ラ・ファヴリーは、オリジンズおよびダルファン担当グローバルブランドプレジデントに昇進しました。今後も引き続き、ザ エスティ ローダー カンパニーズのグループプレジデントのジェーン・ハーツマーク・ハディスの下で勤務します。
  • ベス・ディナルドは、スマッシュボックス担当グローバルブランドプレジデントに昇進しました。今後も引き続き、ザ エスティ ローダー カンパニーズのエグゼクティブグループプレジデントのジョン・デムジーの下で勤務します。
  • ダニエル・ラフマニスは、中南米担当プレジデントに昇進しました。今後も引き続き、ザ エスティ ローダー カンパニーズのインターナショナル担当グループプレジデントのセドリック・プルーヴェの下で勤務します。

ザ エスティ ローダー カンパニーズのファブリツィオ・フリーダ社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ザ エスティ ローダー カンパニーズでは、卓越したリーダーの成長を確認し、さらにそのキャリアと当社の事業を成長させるために有望な機会を提供できることを誇りに思います。デ・ラ・ファヴリー、ディナルド、ラフマニスは、急成長する市場、顧客層、カテゴリーに向けた当社の戦略的取り組みを前進させる上で不可欠でした。その当然の昇進は、各自の事業分野を将来に向けて継続してリードする多様な才能と強力な能力を反映しています。」

ステファン・デ・ラ・ファヴリーは、2014年4月からオリジンズおよびダルファン担当上席副社長兼ゼネラルマネジャーを務めていました。チャネル多角化に関する知見で広く評価されるデ・ラ・ファヴリーは、オリジンズの革新的な小売・デジタルコンセプトをリードしてブランドの影響力をミレニアル世代の消費者に戦略的に拡大しました。スキンケアのリーダーとしても知られるデ・ラ・ファヴリーは、オリジンズ・オリジナル・スキンやダルファン8フラワー・ネクター・オイル・クリームなど多くの人気フランチャイズ・製品を立ち上げて大成功させました。デ・ラ・ファヴリーが2014年から統括するダルファンは世界販売を加速・拡大させ、アジア太平洋市場向けに新たなカウンター・デザインを開始しました。デ・ラ・ファヴリーは、中国での成長を加速することでオリジンズの世界的プレゼンスを拡大し、東南アジア、欧州、中南米全域で多様な小売モデルを開始するとともに、北米の専門小売事業を前進させました。デ・ラ・ファヴリーは、2011年に上席副社長兼アラミスおよびデザイナーフレグランス担当グローバルゼネラルマネジャーとしてザ エスティ ローダー カンパニーズに入社しました。

ベス・ディナルドは、ザ エスティ ローダー カンパニーズが2010年にスマッシュボックスを買収したことを受けて、スマッシュボックス担当上席副社長兼グローバルゼネラルマネジャーに任命されました。ディナルドの下で、ロサンゼルスの写真スタジオを基盤とするメイクアップブランドのスマッシュボックスは見事な世界的成長を遂げ、今や世界中の40市場で存在感を持っています。ディナルドは、代表的製品に焦点を当てつつスマッシュボックスの中核的な資産を強化しながら、新製品発売やトレンド・リーダーシップを指揮し、またカラー・ビジネスも大幅に成長させました。マーチャンダイジングとデジタルのリーダーであるディナルドは、そのチームと協力してスマッシュボックスのデジタル空間における複数の賞の獲得を実現しました。加えて、ディナルドは伝説的なスマッシュボックス・フォト・スタジオを復活させて最先端の改装と経験を実現し、当ブランドの創造性のDNA、コミュニティー、連携を支えました。スマッシュボックスに加わる前は、ディナルドは1997年から当社のクリニークやダルファンなどのブランドで数々の世界的なマーケティング幹部職を経験しました。

ダニエル・ラフマニスは、上席副社長兼中南米およびインターナショナル事業開発担当ゼネラルマネジャーに任命された2009年以来、当社の中南米での拡大をリードしてきました。多様な消費者層と小売力学に関するラフマニスの鋭い理解が、当社の過去5年間にわたる中南米での売上高3倍増を支え、当社は中南米随一の高級美容企業になることができました。ラフマニスが率いて実現した当社の中南米での成長は、小売流通モデルへの移行、新たな7ブランドの立ち上げ、17市場の30以上の主要な第2層都市への拡大などです。ラフマニスは、インターナショナル開発担当上席副社長兼ビューティーバンク担当ゼネラルマネジャーとして2007年にザ エスティ ローダー カンパニーズに入社しました。

ザ エスティ ローダー カンパニーズのウィリアム・P・ローダー執行会長は、次のように述べています。「ザ エスティ ローダー カンパニーズの長期的な成功は、素晴らしいブランドと素晴らしい人材に根ざしています。デ・ラ・ファヴリー、ディナルド、ラフマニスは、それぞれの卓越したキャリアを通じてそれぞれに模範的な指導力を実証し、当社の持続可能な成長を推進する世界クラスの能力と専門知識を反映しています。」

ザ エスティ ローダー カンパニーズについて

ザ エスティ ローダー カンパニーズは、高品質のスキンケア、メークアップ、フレグランス、ヘアケア製品を製造・販売する世界的リーダー企業の1つです。当社の製品は150を超える国と地域で販売され、そのブランドには、エスティ ローダー、アラミス、クリニーク、プリスクリプティブ、ラボ シリーズ、オリジンズ、トミー ヒルフィガー、M•A•C、キトン、ラ・メール、ボビイ ブラウン、ダナ キャラン ニューヨーク、DKNY、アヴェダ、ジョー マローン ロンドン、バンブル アンド バンブル、マイケル コース、ダルファン、トム フォード、スマッシュボックス、エルメネジルド ゼニア、エアリン、マルニ、トリー バーチ、ロダン オリオルッソ、ルラボ、エディション・ドゥ・パルファン・フレデリック・マル、グラムグローがあります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

The Estée Lauder Companies Inc.
Media Relations:
Alexandra Trower, (212) 572-4430
または
Investor Relations:
Dennis D’Andrea, (212) 572-4384

Contacts

The Estée Lauder Companies Inc.
Media Relations:
Alexandra Trower, (212) 572-4430
または
Investor Relations:
Dennis D’Andrea, (212) 572-4384